« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008/03/31

ぼくは12歳

昨晩、何気に見始めて最後まで見入ってしまいました。ETV特集「いのちの声が聞こえますか?高史明・生と死の旅」。12歳で自ら命を絶った我が子。「自分の事は自分で出来るようになりなさい」という言葉は親の愛ではなく、子供への重石。五木寛之も説く「他力本願」が現代を生き抜く知恵。

カーセキュリティ特集

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/30

アニメ 「めぐみ」

鑑賞はこちらから。DLはこちら。ドンドン!DLしてDVDにしてバラマキましょう!北朝鮮の皆さん、見てますか?

CoQ10+セサミンE(コエンザイムQ)定期お届けコース10%OFF

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/29

最終回なのです「ちりとてちん」

終わってしまいました「ちりとてちん」。いや~ぜんぜんおもしろくなかったですね最終回。なんじゃこりゃ?でした。なんなんでしょ?あのラストカット。産めよ増やせよキャンペーンでっか?いつのまにかの二代目草若襲名してるし、はぁ?の連続でした。もっとおもしろおかしくてしんみりしてこその「ちりとてちん」だったんじゃなかったんでしょか?最後は息切れバテバテ!脚本中身なしです。「芋たこなんきん」「どんど晴れ」「ちりとてちん」と続けて見て来ましたが、最低の最終回でした。渡瀬さんがいなくなってから「何か」が制作現場であったんでしょうか?貫地谷さんには主役は無理です。これからは脇で個性を発揮したほうがいいと思います。それにしても・・・「どんど晴れ」は突っ込みどころ満載でしかも最終回までおもしろかったなぁ・・・。次の「瞳」も見ることになるんでしょうか?ダンスと子育て・・・どない?

ワーナー・マイカル・シネマズ 最新情報

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/28

スカルマン

石森章太郎の「スカルマン」。詳しい事はこちらを参照してもらいたいのですが、これはモノスゴイ傑作ですね。ちょっとびっくり!しちゃいましたねぇ・・・そのムチャクチャぶりに。これこそ今の作品です。もろ「ダースベーダー」物語、もしくは「カーツ大佐」物語。その衝撃のラスト・・・!この作品に限らず「人造人間キカイダー」にしろゼッタイに「STARWARS」の元ネタになってます。マジにこれは映画化するしかない。

学割ストア

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北朝鮮がミサイル発射・・・

またまた北朝鮮のかまってかまって病が始まったようです。短距離てのが笑えます。こういうのは完全無視して何のリアクションも起こさないのがいいと思います。騒ぐのは日本の本土に着弾した時だけにしましょう。どうせ拉致問題なんか解決する気はないんですから。

今なら入会特典(プレゼント)つき定期コース

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

橋本さんの身辺警護は万全か?

とある晩、信号待ちしていると赤色塔を光らせ大型のヴァンが左折して坂を上がっていきまして、と、それに続き2台のセダンがまったく同じ動きでヴァンを追ってこれも同じく坂を上がっていったわけです。なんか格好いい動きやったな~と感心しつつ、もしかするとあれ警察車両?あっ、そっか、橋本さんか・・・。どおりで最近、いつもいないとこにパトカー停まってたりしてるんだぁ・・・。と、いうわけで橋元さんの身辺警護はそれなりにしっかりやってはるみたいですが、どういうわけか橋本さんの自宅は近所の人にはバレバレでして、なかなかに深い闇にいよいよ手を入れている今日この頃、もっと真剣に橋本さんの身辺警護やってほしいと思っている以前はアンチ橋本・今は橋本応援する側のボクなのです。

ミキハウスファン必見!プレゼントコーナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今夜も「とことん!石ノ森章太郎」

Kz 何気に観始めたNHK・BSの「とことん!石ノ森章太郎」。すっかり魅せられて毎晩録画しつつ見てます。ちょっとお疲れ気味。懐かしさと楽しさでいっぱいです。「ゴレンジャー」があれほどおもしろかった!とは・・・最高のコメディーです。ボクにとってはあくまでも石ノ森章太郎ではなく、石森章太郎!です。どんだけ、仮面ライダー・スナック買ったか!あの時集めた仮面ライダー・カードはいったいどこに行ったのか!?藤岡弘からサイン貰った時の驚喜の幸福感といったら・・・!!!「サイボーク 009」がボクのマイベストです!でも、「佐武と市捕物控」もいいぞ。「ロボコン」も忘れちゃ困る。で、今晩も観るのです。

歴代仮面ライダーシリーズDVD大集結!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/27

妊娠してます 「ちりとてちん」

59811d47 貫地谷 しほりさんのblogによると期待していた続編・スペシャル制作の話しは誤報だったみたいですね。とっても残念です。子供時代の喜代美と今の喜代美が親子という設定で時々妄想シーンが出てきますが、あれとてもいいです!その後のドラマを見てみたいです。子供時代の桑島真里乃ちゃん最高です!彼女主演でコメディー作りたいくらいです。最終回まであとわずか!

ワインにメッセージ、名前を彫りこもう!

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

ねんきん特別便 届いてみたものの

報道等で見聞きしてはいましたが、これほどまでに滅茶苦茶だとは・・・。社会保険庁のねんきん特別便。まったくヒドイものです。個人情報満載なので詳しくは書けませんが、実際に手にしてみるともう日本は終わっていますね。国として形を成していません。子供たちが暴力化していくのも仕方ありません。すべて今までの大人の責任です。

50代からのショッピングサイト【毎日が発見ネット】

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

浮雲

中学・高校の時に観てもダメです。この映画の良さはわかりません。再見して改めて思いました。ある程度の経験と年を重ねないととてもとても。森・羅生門・雅之演じるところの富岡の気持ちもわからないでもありませんが、高峰秀子演じるゆき子ではなんでダメなんでしょうか?ボクならぜんぜんOKです。それにしても高峰秀子!魅力的です。黒澤明助監督が結婚を申し込んだのも納得です。いわゆる艶っぽいシーンは省略した構成になっていますが、省略されたシーンはそのまま「愛のコリーダ」になるのかと。ラストの慟哭はフェリーニの「道」と同じものですね。ところで、当時の温泉場は混浴だったんでしょうか?あのシーンにはちょっと驚いてしまいました。

リラックスタイム

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

チベットの旗を振れ!

800pxflag_of_tibetsvg 国家主席てのは、中国では「皇帝」てことになるみたいだね。シスの皇帝なわけですね。温家宝首相はダース・ベーダーてとこか?だから、福田総理じゃ格下だから、天皇出せというわけですよ。わたしは天皇と同格ですよと。どうよ?これでも来日OK?チベットの旗を振って歓迎しよう!で、いったいいつコキントーは来日すんだい4月?5月? で、中国てのは、ひとりっ子政策てことで、子供はひとりしか生んじゃいかん!てことで強制的中絶とかさせてるわけなんだけど、それでもポコポコ生まれてきた子供たちはどうなってるかというと、戸籍が無いらしいんだな。無国籍。届けられる子供は最初の子供だけ。だから、中国の人口のほんとのところの数は不明てのもスゴイ話しです。そんな国で民族の祭典てのもね。無理でしょ?軍部も暴走しているみたいだし、近い将来、台湾への武力行使だとか、チベット制圧だとか、もしかすると日本への敵対的武力攻撃だとか現実的にあるかもしれませんね。それでも無口でシャイな日本なわけです。

胡錦濤来日時に日本中をチベット旗だらけにするOFF

2008年3月16日 チベット族虐殺に関する証拠写真

衛星写真によると、死者は500人以上、負傷者は1万人

料理好きにおすすめのキッチングッズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/26

ニール・アスピノール死去

Neil ニール・アスピノールがNYで亡くなった。肺がん、66歳。ビートルズのメンバーとはリバプール時代のいわば連れ仲間。そのままバンドのローディーになり、バンドの成長とともに同時代を過ごし、ビートルズの設立したアップルの代表として、ビートルズ関係の権利管理等様々な処務を取り仕切り、昨年引退。「Let It Be」等のDVDが未リリースでの引退なので、?と、思っていたのですが、肺がんだったんですね・・・。数日前にポールがNYへ飛び、ニール・アスピノールを見舞ったという報道を知って、もしかすると・・・と思っていたのですが、こんなに早く。売れる前からの仲間がまたひとりいなくなってポールもかなりまいっていると思われます。ファンであるボクがショックを受けているくらいですから。う~ん・・・そういう時代になってしまった。と、いう事だとは思いますが・・・。心からご冥福をお祈りいたします。ありがとう、ニール。

半年後はもっと笑顔に!定期コース

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/25

幕末太陽傳

最近、ボクの生涯TOP10映画なんて事をmixで考えたりしてるんですが、結局のところ「ボクの好きな映画TOP10」てことなんですね。まだ人生を総括するには気が早いとは思いますが、まぁ、今のところのとこをやっておこうかなと。ちなみにマイベストは「スケアクロウ」なんです。と、言うわけで、「幕末太陽傳」!たまらなく好きなんです。映画を見ているというよりも江戸時代にタイムスリップしている気分。溝口監督の「近松物語」なんかもそういう感じですね。まずはタイトル・バックから仰天!しますからね。あれ?あれ?あれれ?てなもんです。当初はラストもこれでいく予定だったようですね。NHKかどっかでドキュメンタリーやってたんですけどね。川島雄三監督のドキュメントだったのか、助監督だった今村昌平監督かどっちかのドキュメント。その中でその予定されていたラストの映像を見たような気がするんですが・・・。撮影はされたのかどうか・・・。見た気がするんですが。(もしかすると再現だったのかもしれません)。最後に出て来る人は死神ですよね。あそこはなんか怖いですね。なかなか逃げれない。最後は死神から颯爽と走り去ってゆく!ように見えます、ボクには。イロイロと勉強になる名画であるわけですが、トイレはあぁいう風になってんですね、江戸時代は。何度見ても見飽きない文字通りの大傑作です。

最新モデルワケあり特価品

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/24

ショーケン!

等身大のショーケンには3度、会った事があります。「影武者」の熊本ロケで2回、翌年(だったと思います)の大阪厚生年金大ホールでのコンサートで一回の計3回です。武田信玄が夜々、吹かれる笛を聴いていたために狙撃されるシーンを撮影中、黒澤監督に挨拶しつつ見学に来た晩と、その翌日の撮影本番の日。「オッ!ショーケンや」と思いつつ話し掛けることはできませんでした。(黒澤監督には話しかけていたんですが・・・)。出番前にスタッフと話しているところを写真に撮ったりはしましたが、最後まで話すことは出来ませんでした。(黒澤監督からはサインまで貰う事が出来ましたが・・・)。ちょっと近づけなかったですね、ショーケンには。「後ろの山に親方様の旗印が立ちます!」と聞いて、後ろを振り向くシーンの撮影でした。完成版では報告を聞くまでは熊本、振り返ったら北海道!でした。編集のマジックです。あの頃のショーケンはほんとにカッコよかった!

月間1000本限定生産!【幻のプレミア芋焼酎】

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/23

ブーム?

似ている・・・

ショップチャンネルの『香水』はこちら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/22

ガンガレ!Perfume

売れては来ましたが、まだ発火はしているようには見えません。ブレイク前夜と言いつつ数ヶ月。なかなか燃えてきません。このままではイツノマニカ、解散してしまった。と、いう風にもなりかねません。いいんですけどね・・・プロモーションが悪いのかな?

2008春夏 レディースセシール カタログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おもろないぞ 「ちりとてちん」

どうもいけません、ラストスパートの「ちりとてちん」。まったくおもしろくありません。まるで韓国ドラマの最後のように余分な章を見ているみたいです。草若師匠の長年の想いを実現させるというのはわかるんですが、これをラストに持ってくるのであればもう少し、ネタフリを事前にしておいてほしかった。と、思います。伏線はありましたが、いささか取ってつけたように感じます。それとこう毎日々泣いているシーンはいりません。やっぱりNHK朝の連続ドラマは爺ちゃん・婆ちゃん向けなんか・・・と、言いつつも、今日の落語の常打ち小屋がここにあるやないか!のオチにはグッ!と来ました。こう来たか!と、思いました。最後の週も「グッ!」と来るラストを期待しつつ見たいと思っております。

セブンドリーム・ドットコム

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/21

どですかでん

Kurop24 中上健次を読んで新宮に行ってから「どですかでん」を観なおしてみると、今までと全く違った表情の「どですかでん」。黒澤の描く「路地」の人々。脚本を書いている小國英雄さんの生涯を知るとまたより深く味わえる名画。音楽の奏でる寂しさが黒澤監督の心情をスケッチ。サントラが欲しいね。


ネット割引最大7,000円【チューリッヒの自動車保険】

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

中国はいかにチベットを侵略したか

報道写真を見れば軍の関与があったのは明白です。中国と北朝鮮はよく似てますね。中国からの輸入品はなんでも汚染されているという認識でいいと思います。このままでは北京オリンピックはボイコットするぞ!という外交カードを切って、拉致問題解決への道筋をつけましょうよ!福田さん。“銃撃死亡”の写真が公開されています。時事通信のphotoはこちら

サントリー健康食品オンラインショップはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/20

おしまい!「鹿男あをによし」

今晩で最後!さて、どうなるのか!?て、原作読んでるから知ってるんですけどね。でも、TV版だとラスト違うのかも。今月でバンバン!ドラマ終わっちゃいますね。今シーズンは結構ドラマ見ちゃいましたね。普段はほとんど見ないんだけど。そんだけおもしろいドラマが多かったてことなんですかね。4月からボクのお気に入り「モンク」が再開。でもでも・・・「ER」はどうなったんだろ?あのままでホッタラカシですか?NHKさん。

住所がわからなくても、メルアドだけで届く!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/19

世界はあなたを待っている!

Sir_paul_mccartney_1794318 やっと・・・ほんとにやっと終わりました。ポールの離婚裁判。詳しくはこちらこちら。ウワサされていた金額よりかなり少なかったですね。ワンステージ5億円とも聞いたことありますし、ビートルズのオリジナルアルバム再リリースもあることですし、どうってことない金額かと思いますが、精神的ダメージ等々マイナス要素もあったと思われ、ピンチには強いポール・マッカートニーとも言われていますが、これからも頑張っていって欲しいものです。日本での受け入れ体制は万全とも聞いてます。今回は余裕あるスケジュールで日本の田舎でのんびりしつつ、世界最高のロック・ショーをボクらにもう一度!見せて欲しいと思っています。「ジャ、マタネ!」と2回言ってステージから去っていったポールさん。待ってますから、「モウカリマッカ?」の大阪で!

リンクシェアなら 1円から報酬払い

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/18

Hard Candy

マドンナ待望の新作です。新作となるとコンサートですね。今度はどんな内容になるんでしょうか?「The Confessions Tour」がとってもよかったんで、あれを越えるとなるとほんとに大変なんじゃないかなぁ・・・なんて思いながら来日を待ちたいと思っております。

【コルニーチェ】期間限定販売

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/17

濡れた荒野を走れ

日活ロマン・ポルノですから本作品。でも、今観るとぜんぜんどうってことないです。こんなので18歳以下入場禁止なんてやってたんですねぇ・・・幼いものです。で、なんでこの作品を観たかと言うとですね、脚本が長谷川・ゴジ・和彦なんですね。これはもうかなり問題作ですよ。ゴジの面目躍如!冒頭から飛ばしております。いいのか?こんなところで!?おっ!マジ!?いいのか?こんな設定。本作品には「青春の殺人者」「太陽を盗んだ男」「連合赤軍」の姿が垣間見えます。 序章と呼んでもいいかもしれません。監督作品を観れないのであれば、せめて、もっと、脚本家・長谷川和彦作品を観たかった。

ANA航空券+ホテル予約

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Cheap Trick At Budokan

チープ・トリックが30年前の約束を果たすために一夜限りの復活コンサートを行うらしい。その日は4月24日(木)。初来日時、武道館でのコンサートで30年後にここでコンサートをする!と言った事を実現させるためのコンサート。当時、かなりのファンであったボクですが、この話しには感動しちゃいました。チープ・トリックと言えば、ジョン・レノン。ジョンの実質的な遺作であるところの「ダブル・ファンタジー」レコーディング直前、ジョン・レノンがNYでニュー・アルバムのレコーディングをしているらしい、しているみたいだ。という報道がありました。バックを務めるバンドはなんと!チープ・トリックらしい。この報道には仰天!しましたね、当時。で、その年の10月にリリースされた「ダブル・ファンタジー」のクレジットにはチープ・トリックの名前はなく、サウンドも違っていました。あれはガゼネタ!だったのか!?その後、「レノン・アンソロジー」にはちゃんとチープ・トリックをバックにしたトラックが収録されあの時の報道は真実であった。とわかるわけですが、この時のジョンとチープ・トリックとのセッションの顛末のほんとのところがどうだったのか?はボクもよく知りません。もしかすると今後、オール・チープ・トリック・サウンドの「ダブル・ファンタジー」がリリースされることもあるかもしれませんが、最晩年のジョン・レノンと時間を共有したバンドが武道館で復活するコンサートには行きたい!けど行けないボクなのです。ちなみにジャケット・デザインはあの幻に終わってしまった1980年「ポール・マッカートニー&ウィングス」日本公演パンフレットそっくりです。

レーシックの神戸クリニック

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/16

監督・ばんざい!

巷の評価とは違ってけっこうおもしろかった!ラストでタイトルが出てくるところでは感動しちゃったくらい。所詮映画なんだから既成概念なんかに囚われないで勝手気ままに創ったらいいんだ。と、いう事じゃないのかな。マニュアル映画蔓延してるし。シリアスに観ると、ジョンの「HELP」じゃないけど、本音ではもう無理!いっぱいいっぱい!なのかも。でも、映画祭で無料で観るのと映画館で有料で観るのとでは違うんだし、金出してまで観る価値あるかと言うとない。という結論になっちゃうんだけど。

胡蝶の夢

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/15

官邸崩壊 安倍政権迷走の一年

読み始めたら止められない!バツグンのおもしろさ。それにしても、安倍政権がこれほどまでに底抜けに無能な集団だったのか!?呆然とするばかり。この国には夢も希望も無い!という事を国民は直視して生きていったほうがいいのではなかろうか。

送料無料ワイン

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

身体に悪いから北京に行くのはやめましょう!

こんなことやっている国で平和の祭典なんて・・・冗談でしょ!?

会員なら300円割引&ポイントで無料鑑賞 ユナイテッド・シネマ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

遠雷

週に6本くらい映画を観ていた頃に観て以来の再見だったんですが、観終わってちょっとびっくり!頭の中にある「遠雷」はまったく違う映画とごちゃ混ぜになっていて別物になっていました。イロイロと調べてみると「星空のマリオネット」というタイトルの作品と「遠雷」が頭の中で一本の映画になってました。おそらく当時、2本立てで観てどちらも強烈な印象を受けてひとつの作品になって記憶の中に収められてしまったんだと思われます。いや~こういう事もあるんですね・・・。ちなみに「星空のマリオネット」はDVD化されていないようです。「遠雷」。音楽がとっても変だけど、永島敏行!最高です!演じているようには見えない。そして、石田えり!あなたは男子にとって女神です。尋常ではないです、フェロモンの発散が。ジョニー大倉!うまい!見事!演技人のレベルはすごいですよ、これは。それにしても・・・当時の日本映画は純でいて真摯であったんだな、と、しみじみと思います。

この春大活躍の新作アイテム

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/14

リメイクされてゆく黒澤映画

ある意味、問題作!なわけですが、「隠し砦の三悪人」の公開も控えております。NHKでは4月から黒澤作品全30作がBSで放送されます。スコセッシの「天国と地獄」は結局のところお蔵入りになっちゃったんでしょうか?スピルバーグの「蜘蛛巣城」なんて観てみたい気もしますが。日本人による黒澤作品のリメイクはもう十分です。

決算特別セール開催中!!

稲川淳二 あなただけに語りかけるリアル怪談-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

時代は小泉純一郎!?

やっぱ小泉さんじゃないとあかんなぁ・・・と、思っている人けっこう多いんじゃないのかなぁ・・・なんて事も思わないでもない今日この頃ですが、行くとこまで行ったほうがいいのかもしれませんね。あの人とあの人じゃダメですからね。どっちにしても。

ワーナー・マイカル・シネマズ

ワインにメッセージ、名前を彫りこもう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鹿男はちりとてちん

どちらも佐橋 俊彦さんが音楽担当。「ちりとてちん」「鹿男あをによし」どちらも曲の頭の一音で魅了されてしまいます。どちらもドラマの内容それ自体おもしろかったんですが、音楽の力もありますな。これからの活躍にも注目です!


森下仁丹のカプセル技術

オートバックス・ドットコム「7周年キャンペーン」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ミリオンダラー・ベイビー DVD

最近、ボクの生涯ベスト10作品を考えているんですが、「スケアクロウ」と同じくトップ1に並ぶボクにとってはとっても大切な生涯ベスト10作品ノミネート確実な作品です。よく観終わって席を立つことが出来なかった。なんていう感想がありますが、ほんとにこの作品を劇場で観終った直後はそうなりました。身体全体が痺れてしまい、生涯最高の映画と出会ってしまったという想いで呆然としてしまいました。なんと言いますか・・・真実を語ってくれた。という想いですか。この世には偽善が蔓延し本当の事が見えなくなっていますが、ここにあるのは真実の重さのみです。もしかすると神様なんかいないのかもしれない。ほんとに感嘆しました。思えばクリント・イーストウッドとの付き合いはリアル・タイムです。ボクの映画的成長と彼の映画人としてのキャリアは同時代性を持っています。映画人としての尊敬を越えて人間として本物の人に出会えたという想いでいっぱいです。今後の人生を彼のように生きたいと真剣に思っております。特典DVDの中にある彼の言葉のように「深く考えすぎないで流れにまかせて生きる」。それにしても、脚本は初稿・改訂なし、撮影期間38日、そのうち5日は半日。撮影初日、5分後にはキャメラ移動なんて・・・奇跡以外のナニモノでもないです。しかも、永遠の名作の誕生。そんな映画監督は世界にクリント・イーストウッドただひとりです。

お家に花を飾ろう!【日比谷花壇】

キリンとヤクルトの独自素材による健康食品

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/13

鹿男、来週が最終回!

最終回は今晩じゃなくて、来週でした。でも、原作では藤原先生は男子だったんだけど、TVでは綾瀬はるかちゃんだし、どうなるんだろ?堀田の事もあるし・・・。見なきゃ!


レタスクラブネット通販

ミキハウス年間常設バナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Hello SONY Goodbye EMI

205 速攻で否定された今回のガセネタでしたが、巷でウワサされているほど事は簡単なことじゃないような気がします。アッ!と驚く着地点と大々的なキャンペーンでThe Beatlesの再デヴューが行われると思います。

ローズチャージ

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鳥~人~人感染のインフルエンザ!?

どうもね、怪しいeye

サントリー健康食品

グリコネットショップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

どうなる?鹿男!

今日、最終回?eye


リンクシェア・ジャパン

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

もうすぐ3月17日

1z こうしなさい。という和解案が提示されて、それに不服であれば今後は協議内容が公開されますよ、それでもいいんですか?おふたりさん。と、いうわけでこの日で終われば・・・いよいよなのでしょうが、物事は往々にして最悪な方向へ向う。という事もあり、さて、どうなりますやら。link


 


いいもの王国

「毎日が発見ネット」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/12

アラビアのロレンス 完全版

ん?て、ことは上映回数を増やすためにカットされた短縮版をさらにTV放送用にカットされたヴァージョンが日本で公開されていたって事かい?ボクが初めて観た「アラビアのロレンス」は確か「月曜洋画劇場」だったからもうズタズタだったんでしょうね。今回の完全版も劇場では観てないし。特典映像も豊富だしこれはゼッタイにオススメです。冒頭のシーンも含めて、2008年の新作と言われても不思議ではないほど新鮮な感覚の大傑作。奇跡ですね、砂漠での映像は。


スウォッチ 公式サイト

TBS ishop

| | コメント (0)
|

2008/03/11

自壊する帝国

誰か映画化してください。

ネットで注文!!ドミノ・ピザ

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ

| | コメント (0)
|

もうすぐホワイト・ディ

これ貰ったので何かお返ししないといけませんね。メシ食わせろ、飲みに連れて行け、温泉でもいいぞ、イタリアがいいかも・・・。と、言う声が聞こえるような聞こえないような。

勝野式 ひざ軽さん3足組

サントリー健康食品オンラインショップ

| | コメント (0)
|

官邸崩壊

今頃読んでもねぇ・・・と、言いつつも今だからこそ見えるものあるかも。と、いうことで。

サントリー健康食品

「毎日が発見ネット」

| | コメント (0)
|

死の体験―臨死現象の探究

「残念ながら死は人生の終わりではない」らしい。


生活雑貨

BuyMa(バイマ)×真夏のバカンスキャンペーン

| | コメント (0)
|

2008/03/10

ああ爆弾!

いやはやなんともスゴイ!映画であります。こういうアナーキーでパワフルな日本映画てのは昔はけっこうあったのかもしれませんね。岡本喜八監督はもっと×②メジャーになって評価されていいと思います。もう最高です!映画好きだったら見なきゃ。happy01


Sony Card “Gold”

Swatch e-store(PC)

| | コメント (0)
|

P・マッカートニー氏、The Beatles楽曲のiTunes販売認める

ガセですから、ガセ。 本物のビートルズ情報はこういう形では発表されませんから。

iTunes Store

Apple Store(Japan)

| | コメント (0)
|

日本を舞台にした和製「ゴッドファーザー」

秋幸3部作、これを映像化できる映画作家は日本にいるのかなぁ・・・。これを映画化しないというのは・・・日本人映画監督としてどうかと思うのですが。

北京オリンピック観戦ツアー

All About スタイルストア

| | コメント (0)
|

「メタボラ」読了!

分厚いけどアッ!という間に読めた。大傑作!マジな映画作家がマジ真剣に取り組んだら、映画史に残る名作が生まれるかも。その種子がここに確かにある。撮れ!そして・・・泣かせてくれ!行きづらい現代を生きる現代の若者たちは死ぬ前にこれを読め!ラストシーンは2008年版「真夜中のカウボーイ」か。ギンジとジェイクの魂の放浪をオレは忘れないぞ!桐野夏生はゴジと中上健次のファンに違いない。


ドットわん

イトーヨーカドー ネット通販

| | コメント (0)
|

2008/03/09

バベル

アメリカ人は世界は自分中心に廻っていると思っているに違いない。日本の部分はいらないんじゃないかな。日本というよりもソウル・韓国。アジア担当というとこだろ。でも、「ラスト・サムライ」にも出ていたあの男優。あの刑事を主人公にしたデカ物を見てみたい。高村薫でどうだ!?


筆記具のまとめ買い

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

| | コメント (0)
|

2008/03/08

「メタボラ」P338まで読みました。

頭んなかオキナワになっちやいますね、これ読んでると。生きることは戦争なんかもしれませんなぁ、ほんまに。


ドミノ・ピザをネットで注文!!

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ

| | コメント (0)
|

2008/03/07

処女と江分利満氏の優雅な生活

こちらもNHK・BSでの鑑賞。イングマール・ベルイマンの「処女の泉」との2本立て。イングマール・ベルイマンとの最初の出会いは小学校高学年の時か。雑誌「スクリーン」だとか「ロードショー」はたまた「キネマ旬報」「映画芸術」でその名前と作品群を知ったわけですが、実際に見たのは中学に入ってからかも。この時もNHK教育で見たような気がする。もちろん見た!だけで理解できているとは到底思えない。今回見て、名作と言われるのも納得。あれを神の奇跡と受け取るか、単なる偶然と受け取るかで作品への評価が分かれるんではなかろうか。思わず「オッ!」と呟いてしまったほど映画的。黒澤監督の「羅生門」との相互影響はどっちが前なのか後なのか。「ロード・オブ・ザ・リング」への影響も大ですな。ゴブリンにしか見えなかった。で、江分利満氏。最後のクレジットまで市川 崑監督作品だと勘違いして見てました。岡本喜八監督作品です。久しぶりにこちらも映画的な映画を見れた思いでいっぱい。でも、最後の監督の言いたい事のところは、ボクも帰りたいなぁ・・・。と、思いましたよ。そういう意味では演出の勝ちですね。まさか、サージェント・ペパーズまでやっているとは思わなかったなぁ。

ネット会員登録

ミキハウス

| | コメント (0)
|

恋する金八

どうも似てるんです。「金八」の主題歌「いつかみた青い空」と大滝さんの「恋するふたり」が。いつの間にか見るようになった「金八」。今回の主題歌はけっこういいなぁ・・・と、思っていたんですが、なぁんかどっかで聴いた事あるような気がすんなぁ。なんて思ったりしてたんですが、昨晩、その似ている曲が思いついたというわけです。なんか似てるんです、「恋するふたり」に。無意識下での引用なのか意図的な引用なのか。なんかね、かなりワザありの引用なんですね、これが。一度、聞き比べてください。で、ドラマはかなりお涙ちょうだいムードになってちと白けてきた感ありますが、最後まで見ちゃいますね、やっぱり。


「だいすき!!」DVD-BOX(送料無料)先行予約開始!

シャディ Gift&Shopping

| | コメント (0)
|

2008/03/06

いよいよクライマックス「鹿男あをによし」

原作とドラマでは設定がちょっと違うんですね。最初は「えっえっ!」なんて思ってたんですが、これ成功でしたね、結果的には。フジのドラマにしてはいつものメンツじゃないですし、キャスティングもいいですね。山ちゃん鹿もわかりやすくてよかったのかも、これで。綾瀬はるかちゃんの魅力も本作品でよ~くわかりました。この路線の彼女をもっと見てみたいです。(次はサイボーグみたいですが。)「鴨川ホルモー」のドラマ化もよろしくね!


リンクシェア・ジャパン

BuyMa(バイマ)

| | コメント (0)
|

「メタボラ」P118まで読みました。

うん、これおもしろい!でも、あれ、こんな話しの脚本ていうか企画ていうか聞いたような読んだような・・・気がするなぁ。これからの展開どうなるんだろ?

ミキハウスファン必見!プレゼントコーナー

Sony Card(ソニーファイナンス)

| | コメント (0)
|

「道」に救いはあるのか?

BSでやっていたので再見。これで何回目かの鑑賞です。フェリーニ作品はこれからリマスターされたヴァージョンがリリースされていくみたいですが、今回の放送分は今までと同じモノでしたね。暗くて見えないところが何箇所かありました。リマスターされた「道」を早く見てみたい。それにしても・・・ラスト。アンソニー・クイン演じるサンバノ。天を仰ぎ何を思ったのか!?ここ本作品の肝であると思うんですが、ここのほんとのところが今回やっと実感できた。ような気がしました。学生時代にはちょっとわかんないんじゃないかな。孤独の極みと言いますか・・・。「乱」のラストと通じるものありますね。凄まじいラストであります。


キリンとヤクルトの独自素材による健康食品

シャディ Gift&Shopping

| | コメント (0)
|

JR横須賀駅にある深い闇

これが現代・日本の現実だ!と、いうのがよ~くわかる。イージス艦「あたご」の奇妙な姿も見れる。グーグルのマップでもよ~くわかる。占領されたままの日本。

セブンドリーム・ドットコム

グリコネットショップ

| | コメント (0)
|

2008/03/05

久しぶりに「ちりとてちん」の感想

う~ん・・・木曾山・・・うっとおしいやっちゃなぁ、あいつ!どうにかならんか、あのウソ!と、思いつつ、正平のあの格好もどうにかならんか、お前は小次郎か!?・・・で、A子どないや?と、相変わらず毎日見てるわけです。イツノマニカ、若狭と草々夫婦の仲は安定してますな。正平にはA子と一緒になって合弁会社設立してもらいまひょ。


北京オリンピック観戦ツアー

特集_キャリーバッグ

| | コメント (0)
|

2008/03/04

メタボラ

読み始めたとこです。うん、おもしろそうだ。冒頭はとっても映画的でスピルバーグ・タッチ。


サントリー健康食品

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

| | コメント (0)
|

ミリオンダラー・ベイビー

ボクの生涯ベスト10に確実にランク入りする映画。映像特典DVD付きの2枚組み。今なら、アマゾンで30%OFF。


大人気T‐FAL【イトーヨーカドー】

ミキハウス

| | コメント (0)
|

2008/03/03

三浦和義事件 ロス疑惑の真実

三浦和義容疑者の弁護士、笑っちゃいますよね。ゼッタイにトム・クルーズの真似してます。本人はゼッタイその気になってる。弁護士の質は金次第らしいんで、それほど高くないのかも。それにしても情報入手元がblogてのもスゴイですね。


オフィス・デポ 春の新商品

オンライン書店 boople.com(ブープル)

| | コメント (0)
|

マイナス50℃の世界

もうむちゃくちゃ寒いとこ行ってみたいですね。オーロラが見えたら最高です。-50℃にもなるとウィルスも存在できないんで健康な人多いみたいですね。ボクはソウルで体感した-15℃が体感温度の最低点。生命の危機をちょっと感じつつ痛みを感じつつ歩きました。と、言いつつ今日の黄砂。どうにかなりませんかね?有害物質満載の黄砂テロ。マスク着用で肺に入るのを防止しましょう!


パソコン買取ならJoshin

印刷ネット通販 グラフィック

| | コメント (0)
|

ゾディアック

カラーが素晴らしい!まるで50年・60年代のポストカードみたい。これだけで観る価値アリ。その他はもういつもの感じ。ただ、赤ちゃんを連れた女性との車内シーンにはゾッ!とした。これを冒頭にした別サイコ物を観てみたい。

キャラクターアイテム満載!

All About スタイルストア

| | コメント (0)
|

リトル・ミス・サンシャイン

まるで日本映画みたい。もっと笑えるかと思ってたんだけど、けっこうシリアスでブラック。家族全員で押すミニバンがテーマ性を象徴か。

【イトーヨーカドー】ネット通販限定のギフト

旅に便利なトラベルグッズ by JALショッピング

| | コメント (0)
|

2008/03/02

それでもボクはやってない

劇場公開時に観なきゃと思っている間に終わってしまい、DVDがリリースされてそれも観なきゃと思っているうちにTV放映されてしまったので、昨晩ご飯食べながら観ました。予想していたとおりに展開され、予想したラストどおりの展開とカット、台詞で終わった。完全に一致。我ながらびっくり!なんで劇場で見なかったかと言うと観なくてもわかる内容だったのと、その色で見る気がなくなってしまった。あの法廷内部のセットがどうにもこうにも陳腐に思えて仕方なかった。あのセットを観続ける事には耐えられないと思ったんですね。どっちかというと法廷物は大スキなんですが、これはTVドラマと同レベルだと思えたんですね。実際に見てそのまんまでした。事実はあのままなのかもしれませんが、もうちょっと映画的でもよかったんじゃないかな。それとユーモアのセンスがまったくなかったのも疑問。シリアスだからこそのユーモア。これ必要です。裁判官のキャラもありきたり。キャスティングもありきたり。やっぱフジの映画はダメだわ。次回作は違うとこで作ったほうがいいかと。


写真集を買うならTSUTAYA online!

トイザらス・ベビーザらス オンラインストア

| | コメント (0)
|

2008/03/01

映画の歴史、史上最高傑作なり!

言葉は無用、観て酔うべし!


セキュリティ対策ソフト迷ったら

グリコネットショップの最新情報です。

| | コメント (0)
|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »