« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008/09/30

「だんだん」の感想など。

「だんだん」です。新しいNHK朝の連続TV小説。結局、前の「瞳」は見ず。耐えられないので見れず。で、「だんだん」。大阪放送局制作なのでおもしろいかも?と、思ってたのに・・・微妙。島根と京都ですからね、舞台が。「ちりとてちん」はなんでおもしろかったんだろう?主題歌はともかく、ナレーションが竹内まりやというのがオドロキ!そんなに紅白に出て欲しいんだろうか?NHKさん。旦那さんも出るんだろね、そうなると。で、「だんだん」はたぶんおそらく見ないと思います、このままだと。マナカナは応援してるんだけどね。若者に媚びるのは止めましょう、NHKさん。

ジャパネットたかた:TVショッピングからのご注文

ショップ.学研

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「贖罪」 第一部読了。

Atonement_xl_01filma 第二部で突然、「プライベート・ライアン」になる。帰還への旅が個性的な脇役を同行者に戦場を舞台に細心に描かれる。1本の道で行われる殺戮がリアルだ。理不尽に葬むられた人生と個の尊厳を取り戻す道行き。加害者と被害者それぞれの私闘。現役時代のデビッド・リーン監督が映画化したならば映画史に残る傑作が出来たと夢想する。小説読みが絶賛なのも納得。本物の物語は第二部から始まる。第一部はそのための苦行。第二部でパッ!と視界が晴れ渡る。罪と罰。罪は償われるのか?許しは得られるのか?

ペット用品なら!ペットファースト.jp

ベルメゾンネット

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/29

ポール・ニューマンを偲ぶ

Pn 追悼の意味を込めて「評決」を見た。全ショットが完璧に創られたまさに映画そのものの傑作。画面に映る全てに意味があることを再確認。最近の新作映画にはないものがいっぱい詰まっている。画面の中のポール・ニューマンにはいつも匂いがある。体臭がする。生きている人間がそこにいる。それでもスターとしての輝きはそのまま。生まれ変わりの物語。ポール・ニューマンが設立した食品会社「ニューマンズ・オウン」の純利益は全額寄付されていたらしい。ロバート・レッドフォードにはポール・ニューマンとの共演作の企画があったらしい。脚本も完成済み。もちろん監督も兼ねての企画だったんだと推測する。見たかった!

パソコン工房のノートブックパソコン

ブックオフオンライン

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/28

Cool Hand Lukeの訃報

ポール・ニューマンが亡くなった。 昨晩、CNNを見ていたら速報で一報が入った。胸が潰れる思い。「カーズ」が遺作。彼そのもののキャラクターを声で見事に演じてた。彼に相応しい遺作だと思う。ポール・ニューマンはボクにとって「特別な男」だった。嫉妬した最初の男。中学時代、映画雑誌を交換しあっていた女の子がいた。彼女は「ロードショー」を買い、ボクは「スクリーン」を毎月買う。「スクリーン」は「ロードショー」に比べると少し大人の雑誌だった。ほんとは「ロードショー」を買いたかったんだけど、彼女がお互いの役割を決めた。読んだら交換する。その彼女がいちばん好きな俳優がポール・ニューマンだった。英語でファン・レターも書いた。こんなオッサン好きなんかよ!と、嫉妬しまくり。だから、ボクはロバート・レッドフォードを応援した。確かに、ポール・ニューマンはカッコよかった!そこにいるだけでカッコよかった。大人の男の色気。彼の全てを研究した。彼女はジョン・レノンのファンにもなった。これはボクも同じ。でも、こちらでもボクはポール・マッカートニーを応援した。「with the beatles」のジャケットに写っているジョンがボクに似ていると言ってくれた彼女。白黒のジョンの顔は膨れ気味。「スラップショット」撮影時のニューマンの誕生日。レッドフォードが贈った誕生日プレゼントは「便器」。それをよっこいしょ!という感じで持ち上げようとしているニューマンのスナップが蘇る。コーヒーを炒れる時にはいつも「動く標的」を思い出す。ボクのいちばん好きな作品は「ノーバディーズ・フール」。ポール・ニューマンのすべてがそこにある。彼女はどこで訃報を聞いたんだろう?月命日はボクの親父と同じ。こころからの感謝とご冥福を。ポール・ニューマンにはいつでも好きな時に会える、永遠に。

◆ 【今の流行は?スーツ売れ筋ランキング!!】

ユナイテッド・シネマ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/27

「贖罪」もしくは「つぐない」

映画「つぐない」の原作「贖罪」。「贖罪」が「つぐない」の原作である事は知らずに「見てから読んだ」。正直に書くと、読むのを途中で止めたので、今回は2回目のトライ。小説読みの皆々様方には評価の高かった地の文章が耐えがたくて断念。「つぐない」で「贖罪」と同じ場面が出てきたので、やはり小説の方も読んでおこうと思っての再読。でも、最初に「贖罪」を読んでいる時も「これはどっかで見た事がある」と思いながら読んでいたので、もしかすると翻訳が出る前に「つぐない」の方を海外で観ていたのかも。今回は地の文章もスルスルと読める。なんでだろう?

サントリー健康食品

ショップチャンネル

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/26

トラ・トラ・トラ! コレクターズ・ボックス (3枚組)

いやはやなんともトンデモナイ!モノがリリースされるもんです。もうビックリ!しちゃいました。「トラ!トラ!トラ!」DVD3枚組み・ボックスなんて・・・あれが収録されていると速攻で思っちゃいましたよ。よくよく商品内容を読むとないんですけど、なにやらその片鱗みたいなものが見れるような見れないような・・・。実を言いますと、ボク、「トラ!トラ!トラ!」好きです。大ファンかもしれません。やっぱり小学校帰宅時に見たポスターの記憶とこのボックスに収録されている「週刊少年マガジン」の特集とそのセット撮影に実際に行った事がある転校生からの話しが忘れる事が出来ない記憶となっているんだと思います。あれが収録されている「完全版」だったら気絶していたかもしれません。

ニッセンおすすめスタイル

ランディングバナー-intoxicate

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/25

シャーロット・グレイ

Charlottegraypub1 主人公、シャーロット・グレイが愛することになる兵士と出会うところで見るのを断念。二回目で最後まで見れた。見ている間、あれ?この場面見たことあるぞ。と、いうシーンが何箇所もあったので、たぶんおそらく見たことがあったんだと思う。見たことを覚えていないくらいの作品。そういうことだと思う。見てから読むか読んでから見るか?と問われれば「見てから読む」。原作は読んでいないのだけど、読後かなり感動するであろうと思われる。そういうカンがする。ストーリーとテーマ性がどんなに優れていてもそのパッケージがよくないと中身も腐食してしまう。ここ、もっとデリケートに描いたらいいシーンになるのに。と、いうシーン多し。そもそも全編英語会話というとこでアウト!誰がフランス人で誰がイギリス人なのかがさっぱりわからない。顔見ても判断できない。キャステイングのミス。世界は英語で成り立っているという傲慢な世界観。スピルバーグが演出したら傑作が出来上がっていたかも。ケイト・ブランシェットはやっぱり美しい。「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」のキャステイングはこの映画を見ての決定か。彼女の本格的スパイ・アクションを見てみたい。

クーポンを使ってお得に注文しよう。 【ドミノ・ピザ】

ドクターシーラボ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/24

コンフィデンス

「スティング」を劇場で見たときの感動とオドロキは生涯忘れる事が出来ないエポックなのだけど、あれをこれにのぞむのはやっぱり酷だと思いつつも期待してしまうのは映画ファンなら仕方がない。「スティング」にあったものが「コンフィデンス」にはない。何がないのか?それがわかるかどうかが映画解析の分かれ目。最初から最後まで想像したとおりに物語が進行して終わってしまった。ラストに観客を裏切るという見せ場があると期待していたのに・・・何もなく終わってしまった。エンド・クレジットの後にあるかと思って最後まで見ても何もなかった。おもしろくないことはないが、どっかで見たことがあるような感じがする。期待しすぎ?

シルバニアファミリー特集【トイザらス】

トリンプ・オンラインショップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/23

隠し砦の三悪人

Photo_3 幸いな事に黒澤映画の各作品との最初の出会いはすべて映画館です。ビデオやDVDではありません。今となってはほんとうに幸せな時代であったなと思います。そのむかし、東宝の封切館で黒澤明監督作品のリバイバル特集というのがありまして、これが地方の特定の劇場だけだったのか、はたまた全国的な事だったのか定かではありませんが、モロモロの黒澤作品を見ることが出来ました。一週間事に作品が入れ替わって一ヵ月くらいあったんじゃないかな。2本立てとか1本だけとか。本作品は2本立てだったような気がします。「スター・ウォーズ」のモトネタとして有名になってしまった本作品ですが、当時はまだ「スター・ウォーズ」は生まれてませんからね。「七人の侍」もまだ見てなかったと思います。まぁ、とにかく驚きましたね、そのスケールに。石段での暴動シーンなんて腰が抜けそうなくらい驚きました。日本映画でもこんな場面作れるんだと。この思いが基本的には黒澤監督への尊敬の念を育んでいくんですね。ボクは「七人の侍」よりもこちらの方が好きかもしれません。出来としてはあちらかもしれませんが、映画的にはこちらの方が親しみやすい。「七人の侍」は文学。こちらは大衆小説。宝塚に蓬莱峡というところがあります。冒頭の隠し砦のあるあの奇妙な白いところ。あのシーンが撮影されたところです。宝塚から有馬に抜ける旧道のちょうど半分くらいのところです。ここで撮影が行われた事を知らなかった頃、車に乗っていてどっかで見たことある風景だなぁ。まるで「隠し砦の三悪人」に出てきたところみたいだなぁ・・・なんて思って見てた覚えがありますが、まさしくそこで撮影されてたんですねぇ・・・。この時のメイキングだとかないんでしょうか?熊本城でも撮影されているみたいですが、どの場面なんでしょうか?その暴動シーンかな?その前の広場みたいなとこなのかな?黒澤監督は熊本城には2度来ているんですね、そうなると。熊本城はボクと黒澤監督との出会いの場所でもあるので、ボクにとって大切なおもいでの場所なのです。ちなみに木村大作さんが撮影助手として参加されております。ピントがばっちしなのはその功績なんですね。

チューリッヒのバイク保険

ティーライフ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/22

「劒岳 点の記」

昨晩の「情熱大陸 木村大作」には血が騒いだ。本物の映画人の姿に涙が出た。ボクが最近、劇場公開される映画について思っている事が語られていた。衰退していく本物の映画とその製作過程。

「劒岳 点の記」の大ヒットを心から願うばかりなり。

体脂肪計+歩数計+血圧計セット販売

ボジョレー承り11/3(祝)まで!【ダイエー】

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

地震!要注意。

ロシア地震予知サイトに、!アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

関東地方?

週刊金融財政事情

セブン-イレブンネット

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/21

33分探偵

あちらこちらから「33分探偵」がおもしろい!という声が聞こえてくるので、ためしに見てみたらウワサどおりおもしろかった!いい具合にぶっ飛んでた。いつも「あっ!見なきゃ」と思ってチャンネル探して見てるんで最初から見たことはないんだけど、来週、最終回てどうよ!水川あさみ最高!

ショップチャンネルの『ボディケア』はこちら!

シマンテックストア

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

オリバー・ツイスト 2005年版

デヴィッド・リーン監督作品の奥にもうひとつあるドアを開けて、その中にあるものを取り出して描いたようなクライマックスに胸が痛くなる。それは黒澤の「天国と地獄」のラストに捧げられていると解釈した。物語の語り口はデヴィッド・リーンの方が優れているのか、これが時代性というものなのか。むかし、山下達郎が自分がミックスするとサウンドが古くなる。と、語っていたがそれと同じものを感じる。つまり、ボクはむかしの方法論が好き。キャロル・リード監督作品の「オリバー・ツイスト」をもう一度見たくなった。ディケンズ作品は永遠のマスターピース。

サントリー健康食品オンラインショップ

ゴルフダイジェスト・オンライン

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/20

オリバー・ツイスト 1948年版

2005年のロマン・ポランスキー監督版ではなくて、1948年のデヴィッド・リーン監督作品のイギリス映画のほう。挿絵のような映像が素敵。こういう映画を見ると映画に大切なのは基本だとつくづく思います。変に奇をてらって難しい事しないでも、物語がしっかり描かれていたらそれをいちばん見やすく撮る。この基本をとにかくしっかりと創る。これでいいんだと思います。人間の業がこれでもかと描かれていて見ていて苦しくなるほど。黒澤の「どん底」に通じるものあり。アレック・ギネス演じるフェイギンの演技は後にダスティン・ホフマンの演技で見たことがあるような気がする。アル・パチーノのどれかだったかもしれない。ちょっと思い出せない。それにしてもオドロキの高画質なのはいつもの事なんだけど、日本映画のクラシックもこれくらいの画質で見たいものです。


[GDO]女性ゴルファー向けサイト
コスメ・コム

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/19

ヴェロニカ・ゲリン

Slideshow_320711_151658_film_cate_b 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」ですっかりケイト・ブランシェットのファンになってしまったので、後追いで出演作品を見てます。実話の映画化。主人公、ヴェロニカ・ゲリンにはまったく共感も出来なかったし、そのあまりの頭の悪さに見ている間中、イライラし通しだった。その結果の暗殺。暗殺にいたる過程も直接の現場も脇の甘さの露出。殺してくれ!と言っているとしか思えない。が、しかし、その殺してくれ!の生き方・取材方法論がラスト生きてくる。グサッ!と胸を締め上げる。犠牲でしか問題解決がなかったのか!?政治の不毛。ケイト・ブランシェットの共感できないキャラを演じる天才ぶりがあっての成立。これはやっぱり傑作だ。

【フラワー】毎月届く定期便

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/18

ポール・マッカートニーにテロ予告

3 こうなってはやはりこの話題に触れないわけにはいかないでしょう。元のリンクはここです。ボクは9月25日のイスラエル公演には反対です。リアルな危機感を持ったほうがいいと思います。危機管理はどうなってるんでしょうか?ジョンは暗殺され、ジョージも自宅で刺された事が体調不良の原因となり癌で亡くなりと、フレンドリーなのはいいのだけど、セキュリティーに関しては疑問多し。身近なのはうれしいのだけど、時代がね、それを許さない。


音楽総合管理ソフトCOM-10V

2008秋の新カタログ請求(大)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/17

冒険者たち

Joannashimkus 小学生の時に「日曜洋画劇場」で見てから今までボクの大切な宝物映画。レティシア役のジョアンナ・シムカスと「小さな恋のメロディー」のトレーシー・ハイドのふたりがボクの初恋の人でした。リノ・ヴァンチュラとアラン・ドロンの友情がボクの友情の基本。男ふたりと女ひとりの構図が物語の基礎。甘い感傷に浸るだけの映画じゃないという事を再認識。

アカデミックパック

イトーヨーカドー ネット通販

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

リーマン日本法人が民再法申請・・・だって。

やはり起こりましたね、地震。経済地震。しかも、震度10くらいですか。ボク、思うんですが、TVでよくやっている外資の保険CM。あれ見るたびに思うんですが、外資て何かあった時に保証してくれるんでしょうかね?たぶんおそらく保証なんもないんじゃないかと。基本的に外資は雇用も含めて何の保証ないと思うんです。日本には終身雇用という世界に誇れるものあったのにそれを捨ててわざわざしんどいもの導入してバカじゃないかと思います。汚染米もあれですからね、小泉・竹中改革が原因ですからね。そこんとこハッキリ!しとかないと。昔の日本に戻すためにも鎖国が必要だと本気で思います。

と<ポケットミラーポーチ>のスペシャルキット

アモスタイル・オンライン

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/16

いつかギラギラする日

こりゃ、深作欣二監督のゴジへの遺言じゃないかしらん?なんて事を再見して思ったわけです。オレヲコエテイケ!「太陽を盗んだ男」を公開初日に見に行ったボクとしては、あのガラガラの観客と空しさは生涯忘れる事は出来ないわけでして。(´Д⊂グスン、あの時の欲求不満が本作品で解消!されたと言ってもいいと思うわけです。そうそう、これこれ、この感じ!やれやれ!ドッカン!壊しまくれ!撃ちまくれ!うひゃひゃ!スゲエスゲエ!を期待してたわけです「太陽を盗んだ男」にはね。それがここにはあると。この伝統を引き継いでいるのはタランティーノ監督でしょう。リメイクを見てみたい。と、言うよりも日本でやれよ、誰か!щ(゚Д゚щ)カモォォォン

フィッシング用品の購入なら

毎月更新!ホテルランキング【やど上手】

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/15

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ 完全版

Robert_deniro_stars_in_sergio_leone 午前中にディスク1を鑑賞、ランチをはさんで午後にディスク2。3時間39分の大作。リスボンみたいな古き町並みに埋もれるようにある食堂で深夜、ひとりで食事してその味わいに心底満足して、デザートもおいしく、ワインもたっぷりと飲んで、最後のカフェを飲みながら、自分の生きてきた過去をしみじみと孤独感に浸りながら回想する。そんな感じ。大満足!でも、日本での公開当時、確か北野劇場のこけら落とし上映じゃなかったかな。指定席で見てなんにも感じなかった。まったく感動しなかった。一滴も心に波紋が拡がらなかった。なぜ?そうなんですね・・・短縮・悪再編集版だったんですねぇ・・・知らなかったですねぇ。もう最悪!犯罪です。で、今回のはセルジオ・レオーネ監督のオリジナル完全版です。ぜんぜん違います。まったくのベツモノです。劇場で見たことある人はもう一度見るしかありません。あれは見たことになりません。それくらいよかった!レオーネ監督はビートルズ・ファンなんじゃないでしょうかね?これはまるでジョン・レノンとポール・マッカートニーの物語であり、リバプールの少年たちの物語ではありませんか。これはそうであるとここで断言してもいいです。創作の根っこには絶対にそれがあったと思います。深いです。もう何回も見なくてはいけません。語る事はいっぱいあります。セルジオ・レオーネ監督作品の正当な評価を心から欲します。邦題に騙されちゃいけない!(・A・)イクナイ

子どもにやさしい工夫のあるお部屋☆『すっくストア』

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お前はすでに死んでいる。

このシリアスな状況において世界でいちばんのんびりしているのが危機のお隣さんの日本でありまして、そこに住んでいる身としましては今そこにある危機にどう対処したらいいのでしょうか?奪回のチャンス!なのか戦争の始まりなのか?アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

BEAMS BOY×g-shock miniコラボウォッチ販売

こだわり商品研究所

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/14

ER 緊急救命室 中毒再発

9月5日からSuper! drama TV で「ER 緊急救命室」の再放送が始まりまして、またまた見てます。しかも、月曜~金曜の夜23時から毎日放送ですから困ったものです。突然のER銃撃後ほったらかしのNHK・BSでの続きも10月から再開されるみたいで週に3シーズンの放送と混乱しそうですが、いつどのエピソードを見ても魅了されますから見たことがない人はこの機会にぜひとも!(・∀・)ニヤニヤ

最大50%OFF!「rebecca taylor」プレセール

THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/13

ライアン二等兵の救出

日本列島を貫く感じで青印が並んできました。今のうちにいっぱい映画を見ときましょう。と、言うわけで、「宇宙戦争」の特典映像ディスクが168分もありまして、「プライベート・ライアン」本編を見れなかったので本日鑑賞。以前にも書きましたが、本作品は公開当時、アムステルダムで見ました。アムスと言えば麻薬が合法的に吸える都市。間違っても観光で訪れた時に「COFFEE・SHOP」の看板を見て休憩しようと立ち寄ってはいけません。お茶はCafeで。「COFFEE・SHOP」は薬物をお茶と一緒に吸うところです。強烈な刺激臭でわかります。「スター・ウォーズ」公開当時のLAでは劇場内が紫色に煙っていたという記事を読んだ事もありますし、ここはいっそ吸って見てみようか?とも思ったのですが、吸わなくてよかったです。もしも吸って見ていたら確実に心臓発作を起こしていると思います。それくらい怖かった!まさか銃弾を避けながら映画を見ることになるとは思ってもいませんでした。画期的な映像体験。戦場の真っ只中に放り込まれます。その体験はDVDでも味わえます。どういうわけか日本語吹き替え版はアドバンスト版には収録されていません。ぜひとも字幕ではなく、吹替えで見てください。その後、英語音声のみで。字幕は必要ありません。スピルバーグの先達たちへのオマージュに溢れた大傑作。特典映像ではスピルバーグ少年監督戦争映画の一部を見る事ができます。地震は来るのか!?(A;´・ω・)アセアセ

CDを買うなら TSUTAYA online

Sony Music Shop

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/12

9月13日 恐怖のサイン!が・・・。

日本に青印が・・・!!(゚ロ゚屮)屮

神戸?岡山?広島?四国?

中国地方?

動画を見るなら「GyaO 光」キャンペーン実施中!

リンク先:THE DOGカレンダー 2009版一覧

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/11

9月13日がやってきますが・・・

やっぱり、今週に入って世界がザワザワしてきました。汚染米ジョンイル。福田首相は休みを取って奥さんとキャンドル・ディナー。いやはやなんともの無政府状態な日本。土曜日はいよいよの9月13日。と、思っていたところの今日の北海道地震。愛知もゆらゆらと揺れています。13日から15日は要注意日。地震に限らず何かある。と、ボクは思ってます。今日は報復の日、9.11。

ロシアの地震予知サイト。(的中率100%?)∑(゚∇゚|||)

地震情報

シャトー・ラギオール・ソムリエナイフ

レビューアフィリエイト EIZO 液晶 テレビ 地デジ 高画質

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/10

大麻は吸っても罪になりません。

だって。オドロイチャッタネ~!……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

所持と売買は罰せられるんだけど、

吸うのは罪に問われないんだってさ。

バッカじゃねぇ?アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

日本て国はどっかおかしくねぇ? 相撲界てのはあれかい?

裏社会とツナガッテンのかい?

総理大臣が2年も続いて仕事ホッポリ出す国なんだから

もうこりゃダメダワ。

(´ρ`)ぽか~ん


健康ウォーキングにおすすめ【歩歩楽ウォーカー】

Apple Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

これは悪質です!

ほんとうに「これは悪質です

田舎で自給自足の生活しましょ、うん。

超人気のロングジャケットも揃うグローバル通販サイトバイマ。

ASICS FAMILY CLUB  アシックスファミリークラブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/09

宇宙戦争 スペシャル・コレクターズ・エディション

BOOK-OFFで安く売っていたので買ってきました。本編よりも特典映像が見たかった。公開当時、劇場で見て、冒頭からの「もしかすると映画史に残る究極の大傑作を今、見ているんじゃなかろうか?オレ」と興奮しながらそのあまりにリアルな恐怖感演出に驚喜しながらも、ラストに向ってそれこそ信じられないくらいの急激な歴史に残る駄作への坂を転がっていく演出に呆然唖然として劇場を出て深夜、自宅へ車を走らせたのだけど、それからも何度か冒頭から中盤までの演出の極みを味わいたくてDVDをレンタルして見てました。今回、英語のみで再見するとそれほど駄作でもないな。という感想。この映画はとにかく全部がメタファーなんですね、簡単に言うと。それが理解できれば納得できるし、また、なんと言っても、その後の「ミュンヘン」を見た後では印象も大きく違ってくる。「ミュンヘン」も含めて双子の作品。2本で1本の作品として成立してのメッセージ。演出は映画芸術の到達点。しかも、進化系。スピルバーグは人間が描けない。という評価はそれこそ塵と化して飛んでしまえ!

iPhoneストア

ANAで行く北海道

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/08

E.T. 20周年アニバーサリー特別版

公開当時も、ビデオやDVDで見たときも、感動はしたけども、それほど泣きはしなかったんだけど、今回はかなりグッ!と来て泣かされてしまいました。26年の月日と経験が泣きのモトを熟成させたのかも。今までは主人公サイドから見てたように思うんですが、今回は政府サイドにいるカギをガチャガチャさせている男目線。10歳の時にE.Tと出会った事があるような事を語っている男。少年の日のおもいでを心に抱きつづけている男。26年後の世界は「宇宙戦争」で恐怖の極みを体験。未来に希望はあるのか?ラスト、エリオットは笑っていない。

iPod on the go

All About スタイルストア

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/07

パフューム ある人殺しの物語

Perfume1 見ている間中、どっぷりと映画の中に浸ってしまって酔ってしまった。それもフラフラ。なぜに英語言語なのかも気にならなかった。クライマックス、笑えると言えば笑えるかも。とにかくエライコッチャ!になるわけですが、その後の本当のラストがね・・・。あれがないとやはりこの作品は締まりません。海外の空港はいい香りに満ちているのだけど、日本の空港はそんな事ないなぁ。先日、とあるそばの名店で食したのだけど、常連らしき業界人会長風な人が入って来たのだけど、瞬間的にコロンの匂いが攻撃に来た。柚子の香りもオジャン!かと思えばしっかりと柚子の香りの勝利。名店なり。そんな事思い出しました。

廃車引き取りも安心

 iTunes Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/06

シティ・オブ・ゴッド

Cidadededeus 公開当時から大絶賛でその時から何度目かの鑑賞。リアルに撮っているように見せかけといて実はしっかりと計算して作っていてシリアスな内容なのにも関わらずあくまでもタッチはポップでソフト。ボクはなんとなくポルトガル語がわかるので、そういう意味でもボクのお気に入り。この映画のようなある特定の時代を背景にした地域限定の青春群像物語を描きたい。

iTunes Store

221616.com【ガリバー】

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ザ・シークレット・サービス

Inthelineoffire これから数年間の間でイーストウッド関係の作品はリマスターされたちゃんとしたヴァージョンが特典ディスク付きでリリースされるような予感がする。その時まで監督作品も含めて正しい評価はお預けなのかも。本作品は監督作ではないのだけども、イーストウッッドの素が垣間見れるようでいてボクのお気に入り。老いを堂々と曝け出してもカッコイイ!

パソコン買取ならJoshin

ヴァーナル 新規限定

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/05

アグリー・ベティ

4252uglybetty050808 確か「ER」が例によって突然終わってその代わりに放送が始まったんだと記憶するんだけど、なんでこんなんやるの?と、思って見なかったんだけど、しばらくして見てみたら例によって例のごとくおもしろいアメリカ産のコメディー・ドラマで、なんと言っても登場人物のキャラが最高でそのまま見てしまった、けど、シーズン1の初めからは見てないのでもう一回最初からやっておくれ。と、いつものパターンなんですが、CFでもやっているようにレンタルも始まったようでやっぱ最初から見たほうがいいよ。と、反省してんだわ、いつもどおり。(/ω\)ハズカシーィ

週刊金融財政事情

すべての世代へ iLASIK(アイレーシック)【神戸クリニック】

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/04

ハンナ・モンタナ

Mileycyruscrushinjessemac_2 「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」に夢中です。毎日見てます。マイリー・サイラスのファンになってしまいました。来日公演があれば絶対に行きたいくらいになっちゃいました。そのハスキーヴォイスにメロメロです。日本語吹替えもOK。キャラに合ってます。それにしても、アメリカ産のTVコメディーはおもしろいですね。TVドラマも映画本編よりずっとおもしろい。「ハンナモンタナ・ザ・ムービー」も楽しみ!o(*^▽^*)o

iTunes StoreでiPod ゲームをダウンロード

総合雑誌定期購読サイト「マグデリ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/03

捜索者

Searchers2 オープニングとクロージング・ショットはあまりにも有名。「ゴッドファーザー」「さらば映画の友よ/インディアン・サマー」「ペインテッド・デザート」のクロージングは「捜索者」に捧げられている。その他にも「スターウォーズ」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のあれやこれやを本作品に見つけることが出来る。それほど古今東西の映画作家を魅了する永遠の名作。ボクのマイ・フェーバリット・ムービー・ベスト10の中の1本。ジョン・ウェインは本物の殺気を演じる事が出来る。だから、ラストの「家に帰ろう」の台詞にグッ!と来て泣けるんだな。拉致された愛しい家族は命を賭けても絶対に取り戻す!日本政府関係者は100回見て魂を入れなおして拉致問題に取り組むように。

ANA航空券+ホテル予約

着けて、眠るだけ。衣服内温度計らん'sナイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/02

ゴースト -天国からのささやき

Jenniferlovehewittflowers てっきり映画「ゴースト」のリメイクTV版と思って見てなかったんだけど、見てみたら内容はまったく違ってて流行の霊能者物でけっこうおもしろかった。なんと言っても最大の魅力は主演でなおかつ製作者でもあるジェニファー・ラブ・ヒューイットが素敵。コロッ!と参ってしまった。何気ない感じの女性なんだけど、フェロモンが突然噴出する。それにやられました。ストーリーはなんてことないんだけど、見たことない人は一回見てみてとオススメです。ジェニファー・ラブ・ヒューイットはとても優しくて性格がいいらしい。最高!

あなたの愛車を高く買取ります!!

東急百貨店通信販売 快適.Net

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

大脱走

Thegreatescapeposter ボクが小学生の時にいちばん好きだった洋画です。もちろん見たのはTVの洋画劇場。サントラも買った記憶があります。今回のDVDにはその当時のTV洋画劇場でのほぼ完璧な日本語吹替え音声が収録されています。これだけでも大変な価値あり。数十年を経て再見してみるとノーカットで見ていたんですね。これには驚きました。今とは作品のセレクトも含めて質が違います。橋本忍語るところの「人物の彫」がしっかりしているので、登場人物それぞれのキャラがたっています。最近の新作映画を見てもさほど深く入り込めないのはこの「人物の彫」がないためだと思います。「人物の彫」が出来ていれば歳月に関係なく作品が生き残る事が出来るんですね。シリアスな内容でもユーモアは忘れずに。この鉄則がラストの感動を呼ぶんですね。2008年の今見ても、「名作」でした。

敬老の日フラワーギフト【日比谷花壇】

東急ハンズのネット通販「ハンズネット」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/09/01

大統領の陰謀

Tn2_all_the_presidents_men_1 「クライマーズ・ハイ」を見てから、猛烈にもう一度見たくなってスペシャル・エディションを購入。公開時に何度か劇場で観て、TVで見て、ビデオで見てと何回も見ていても、今回いちばんよく理解できてまた感動もしたかも。「チェック・Wチェック」どころじゃない「チェック」の応酬。作品の肝は主幹を演じるジェイソン・ロバーズと撮影監督のゴードン・ウィリス。「クライマーズ・ハイ」のあの場面はこの作品のあの場面に捧げられていたのか!を発見。こういう風に伝統が継承されていくのか、と。劇場で見たときよりも高画質。ボクはこの頃のアメリカ映画がいちばん好きだ。と、ここから追加。ニクソン辞任じゃなくて、福田辞任だってよ!えっえっえっ!どんだけ無責任なん?自民党ていうか日本の政治家てよ。て、言うかこのニュースを知ってすぐに思ったのは、こりゃ、大地震ほんまに来るんだなと。福田さん、その時の対応すんの嫌やったんやなと。さんまのTVに出てる人も9月に東海に来るとか言ってるらしいね。これでボクの知っているかぎり3人目。その話しを今晩知っての辞任だったからつながっちゃったんだな。

婦人雑貨スペシャルセール

47CLUB お茶特集バナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »