« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008/10/31

あっちにもこっちにも警察官

パトカーウロウロ。今日はいっぱい警察車両・警察官、見たなぁ。救急車も多かった。なんでこんなに多かったんだろう?やっぱあれかな、ひき逃げ犯捕まってないからかな。曽根崎警察のまん前でひき逃げされてんだからね。そりゃー、捕まえないとねシャレにならんわな、マジで。でも、今までにもここで触れてきたように日本の警察てもうヘタレで検挙率なんて最低でそもそものヤル気なんてないもんね。警察官の自殺率だけは高くなってるし。異常。犯罪しても捕まらない国になっちゃってるし。でも、これはマスコミでもあまり触れられてないんだけど、あんなとこいくら早朝でも渡っちゃいかんだろ?と思うよ。それがあるから警察もイマイチやる気が出ないのかも。と、言いつつも疑わしき車両をギラリを見ているわたしなのですが。

ジャイアントカプリコ<夕張メロン>

森下仁丹オリジナルおせち料理予約受付(~08.12.19)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アフリカ化するアメリカ

来週、本当に黒人のアメリカ大統領が誕生してしまうんかい?それほど人種問題に関して、アメリカ人は寛大になってしまったとはちょっと思えないんだけど。激しく疑問。でも、映画だとかTVだとか音楽の世界ではもうすでにアメリカは黒人だらけなのも事実。オバマが当選すればヨーロッパでドルが買われ、世界恐慌も終結。円安になる?。株は今お買い得激安セール中!(=゜ω゜)ノぃょぅ

お歳暮・冬のギフト

2008秋の新カタログ請求(大)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/30

次郎長三国志第八部 海道一の暴れん坊

「次郎長三国志第七部 初祝い清水港」に続いての8作目。いよいよ最後の9作目を残すばかり。志村喬も登場の本作品も前作同様、ツライ一編。「次郎長三国志」を日本映画の最高峰と位置付けるのも納得至極。まさに奇跡の映画ですね。しかし、2年間で9作品を作って上映だなんて、今では考えられないんだけど、当時の劇場内の様子を想像すると幸福な映画体験という感じで羨ましいかぎりです。

パソコントラブル

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/29

次郎長三国志第九部 荒神山

未完です。さぁ、これから次郎長一家再生の戦いが始まるぞ!という期待を持たせたままシリーズは終わってしまう。だからまるで「ゴッドファーザーPART2」のように苦悩の真っ只中に放り出されたまま物語は終わってしまう。ほんとに東宝という会社は不思議な映画会社であります。才能溢れる映画人が命を削って映画作りをしているというのに、なぜに妨害するのか!?黒澤明監督も「海は見ていた」を撮れずに他界したのを今、どう思っているのか?「次郎長三国志」未完の原因は東宝にある。未DVD化なのも嫌がらせか?しかし、それだからこそ、最終巻の9作目は輝いていました。ヤクザの哀しみに浸った本作品。現役のその筋の皆々様こそご覧頂きたい。そう思います。ボクがたった一度会ったマキノ雅弘監督はわっしょい!ワッショイ!の掛け声と共に若集に担がれた神輿に乗って現れた。なぜに「わっしょい!ワッショイ!」だったのか?がこれで判明しました。ほんとうにいい映画に出会った感動でいっぱいです。未見の方はぜひともご覧下さい。これこそ見れずに死ねるか!の大傑作シリーズですから。

「バカは~死なぁなきゃぁ~治らぁなぁぁぁいぃ~♪」

ブラック・ナチュラル・ヘアソープ

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/28

ヘルボーイ

アメコミの映画は世界ではヒットしても日本ではコケルそうだ。その訳はなんとなくわかるような気がする。なんていうかイマイチ心に迫ってこない。ウソっぽい。本作品も見なきゃな、と、思っているうちに続編が完成。そのタイミングでCS放送されてたんで見たわけです。そういう気楽な環境で見てもまったく心に波が立たずに終わってしまった。とにかく敵がダメダワこれ。イメージがねもう見飽きたよね。韓国のあの映画と同じジャン。数が多ければいいてもんじゃないよね。なぁんか新作というよりも20~30年前の映画を見てる気がした。続編もコケルに違いない。

『鍋』特集

ランディング-ネリー 125*125

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/27

次郎長三国志第六部 旅がらす次郎長一家

「次郎長三国志第四部 勢揃い清水港」「次郎長三国志第五部 毆込み甲州路」と見てきての6作目。シリーズいちばんの傑作と評判の高い6作目。乱闘シーンは「七人の侍」の雨中の決闘シーンに匹敵するくらいの名シーンじゃないかなぁ。前作ラストの夜の山中の決闘シーンも「スゲェな、これ」と思わず惚れる名場面でしたが、本作品もまさしく名作・大傑作の名に恥じない名場面の数々。お蝶さんの臨終のシーンには息を呑んだ。ツライ一編。されど至極。

お探しのワインはここでサーチ!!

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/26

市川 崑の映画

豊川・金田一版「八つ墓村」はてっきりTV映画だと思っていましたが、劇場映画だったんですね。知りませんでした。’96年製作だからちょうどその頃ボクは日本にいなかった。「犬神家の一族」がセルフリメイクの唯一の作品だと思っていましたが、もう1本あったんですね。何気に見始めて結局最後まで見てしまいました。こういうパターン、市川作品には多い。物語の内容は置いといて、十分に映画的で堪能しました。もうこういう映画的な映画を創れる映画監督はそうそういないんじゃないでしょうか?全てのショットが映画になっていました。で、本日「かあちゃん」を見ました。これも堪能。同じく映画的な映画。原作も読んでいて、TVドラマも見ていて、内容はわかっていても感動してしまいました。本当にいい話しです。こういう映画を本当に今、見て欲しい。学校で上映したらいいと思いますね、ほんとに。

歩歩楽ウォーカー

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】スキー&スノーボード北海道

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008/10/25

ハイヴィジョン ゴジラ 完全放送

今晩から日本映画専門チャンネルでゴジラ全作品の放送が始まります。完全リマスター版。昭和ゴジラが15日連続で放送。リアルタイムで見始めたのは「怪獣大戦争」くらいからか。懐かしさよりも新作として見たいと思っています。全28作録画しますか。ψ(`∇´)ψ

iTunes Store

Apple Store(Japan)

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

次郎長三国志第三部 次郎長と石松

構成はあの小国英雄師匠。よってちと普通と違う。旅の先での出来事。しかも、主人公は森の石松:。森繁久彌の熱演が素晴らしい。冒頭での次郎長一家と石松との別れのシーンが素敵。それにしても次郎長の人柄に惹かれる。親分はこうじゃなきゃ。ビトー・コルレオーネに通じるものあり。

アット・ニフティストア

アウトドア&フィッシング ナチュラム

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/24

相米慎二特集

11月に日本映画専門チャンネルで特集があります。全作品一挙特集してほしかった。「魚影の群れ」を見たい!

クリスマスアイテム一覧【日比谷花壇】

東急ハンズのネット通販「ハンズネット」

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2008/10/23

オール・トゥゲザー・ナウ

「LOVE」本編をまるまる一枚とそのメイキング特典映像一枚の2枚組であったならば即買いだったと思います。残念!

カスタムメイドFMV⇒直販サイトで18%OFF!

日比谷花壇 フラワーギフト クリスマス特集

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/22

次郎長三國志 次郎長賣出す

「次郎長三国志 東宝版」をやっと見れた。イロイロな人が絶賛しているにも関わらずの見れない映画と化していた幻の大傑作。一時期のフィル・スペクター音源と同じ扱い。今でも未DVD化。であるからして、アマゾンでも購入不可。時代劇チャンネルの放送予定にそのタイトルを見た時は信じられなかったくらい。チマチマとシリーズ9作を録画しましたよ。一作目の「次郎長三國志 次郎長賣出す」と2作目の「次郎長三国志 次郎長初旅」」を見た。もうまるで夢のよう。全ショットが幻。映画と言うよりも記録映画。映画と大衆がひとつだった時代の奇跡の記録。マキノ雅弘監督の事も含めてのイロイロはまだ後日。11月にはNHK・BSでも放送するみたいだから、見逃した映画ファンはチェック!(*^ー゚)bグッジョブ!!

SEMPRE.JPでアクセサリを探す

タニタの健康応援ネット からだカルテ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/21

ミュージック・オブ・ハート

機内映画でやっていたのだけど、例によって例の如くの展開と内容なんだろうと思って見なかったのと、メリル・ストリープがどうも苦手なボクなのでスルーしていたのだけど、いつかは見たいと思っていました。最近、メリル・ストリープが苦手ではなくなったので見てみたわけですが、どうして、メリル・ストリープが苦手ではなくなったのか?と、イロイロとその理由を考えて見たのだけど、メリル・ストリープが太ってきてからいい印象を受けるようになった気がする。なんと言うか開き直りと言いますか。今までは「わたしって名女優でしょ?そう思わない?」オーラ出まくりだったのが、イーストウッドの「 マディソン郡の橋」ぐらいからライトな印象に変化した。この頃から普通に見れるようになってきたような気がする。この作品でも見ていて、あっ、メリル・ストリープなんだ、この人。と、ハッ!と、思ってしまった。それくらい普通の人になりきっている。で、例の如く展開していくのかと思いつつ見ていると、見事に裏切られた。ちょっとビックリ!この展開だからメリル・ストリープ出ているのか、と。ちゃんと白髪あるし。テンポよく語られていくのだけど、もちっとペースダウンして細心に作り込んでいってもよかったかも。そうすればもっと質が向上していたと思うんだけど。

サプリメント一覧

トイザらス・ベビーザらス オンラインストア

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/20

時空刑事1973 LIFE ON MARS

そのむかし、週間少年漫画雑誌の新連載を初めて読むときのドキドキ!感といったら、今思い出してもワクワク感が蘇ってくる。それを思い出した。まるで石森章太郎の漫画のよう。見事にツボに入ってしまった。しっかし、けっこうこれ頭いるなぁ。これからイロイロな事が起こってくるんだろうなぁ。これ見ますから。

ゴルフマナー

サントリー健康食品オンラインショップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/19

「星野仙一氏のWBC監督就任反対」

まぁ、ボク的には就任したら気分悪いけど、どうなるか見てみたい気もするんだけど、たぶんそうなったらWBCそのものを見ない事になると思うな。張本監督てのもおもしろいと思うんだけど。

シニアにおすすめの服飾雑貨

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

スコルピオンの恋まじない

TVでやっていたのでなんとなく見始めたらおもしろくて最後まで見ちゃった。一時期、ウディ・アレン映画にドップリと浸っていたのだけど、最近はまったく視野の外。関心もなかったくらい。久しぶりのウディ・アレン映画。映画らしい映画でとっても満足。キャスティングもよくて何よりも脚本がよく書けている。どっかで見た事あるような聞いた事あるようなところもいいんじゃないかな。

最大50%OFF!「rebecca taylor」プレセール

TSUTAYA online

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/18

14歳のカーペンターズ

「カーペンターズ・オール・リクエスト」よかったですね。感動しつつしんみりしてしまいました。あの頃の仲間たちは元気で暮らしているのでしょうか?ロックの洗礼を受けた14歳のあの頃。ビートルズとカーペンターズがボクの青春のBGMでした。それにしてもカレン。驚異的な歌唱力とリズム感です。カーペンターズ・バンドの演奏力。絶句です。あれ?これレコードの音源でクチパクなんかなぁ?と思いながらライブ演奏の映像を見ているとなんと!リアルなライブ演奏音源だったんですねぇ・・・びっくり!を通り越して唖然としちゃいましたねぇ。リチャードの作曲とアレンジの才能。もっともっと評価されていいと思います。天才なんてもんじゃない。神ですね、神。オリジナル・アルバムがデジタル・リミックス・リマスターで再発されるみたいですが、コレクションしますよ、もちろん。

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

ゲームを買うなら TSUTAYA online

THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/17

俺がハマーだ !

Sledgehammer 25年ぶりくらいに見たんだけど、相変わらずそのすっとぼけた感じが最高でバツグンにおもしろかった!羽佐間道夫さんの吹替えが素晴らしい。翻訳そのものが意訳なんだと思うんだけど、その吹替え演出も見事なんだな、これが。テレビ大阪かサンテレビかどっちかでものスゴク地味にローカルに放送されていたので、あんまり世間に知られていないと思われるのだけど、これは見ないと人生の損失ですから。link

HMV クリスマス

TBS ishop

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/16

どうよ?橋下さん

これが子供が笑える社会なんですか?

えっ?凸(`、´X)

link

シニアと快適に暮らすためのグッズ

ミキハウス

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

WBC日本代表監督 星野仙一!

28日正式発表 Σ( ̄ロ ̄lll)

でも、ある意味これでまた盛り上がるかも。

星野さん、プレッシャーものスゴイだろうね。

まさに命がけ。

新登場 9色のiPod nano

ASICS FAMILY CLUB  アシックスファミリークラブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/15

戦争が始まった

タイとカンボジアの国境というとバッグパッカー御用達ロードみたいなものなんだけど。北朝鮮の核保有容認で世界に核が拡散してしまうといよいよ世界の終末が近くなるかな。こういう小規模の戦争そのものが小さな事のように感じてしまうこの頃なのです。

大陸縦断 ニューヨークとラスベガス7日間

【ガリバー中古車】中古車情報・中古車検索

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/14

日本が北朝鮮をテロ国家に指定!

「青山繁晴氏が語る拉致問題」講演会

賛同しない国会議員には落選をプレゼント。

自民党議員データー

公明党

民主党

メールは以下からどうぞ。

首相官邸

冬の寒さから身を守る秘訣

 iTunes Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/13

リンゴ・スターからのメッセージ

20日以後、ファンレター送ってくるな!だって。もちっと言い方てもんあるんじゃね?もうリンゴ・スターのCD買わねえし、コンサート行かねえから。て言うか今までもあんまし興味なかったし、関係ないかも。ボケちゃった?

GyaO 光

HMVジャパン

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/12

今村昌平の製作現場

台湾の九份が「千と千尋の神隠し」、「悲情城市」の舞台とそのロケ地だという事は知っていたのだけど、「女衒 ZEGEN」の舞台でもあり、ロケも行われてたなんて知らなかった!その場所に行ったにも関わらず知らなかった。誰も言わないんだもん。「女衒 ZEGEN」そのものが、ボクの記憶の中にあるイマヘイさんの監督作品リストからスッポリと抜け落ちてた。再見しないと。ボクの中にある何かとイマヘイさんの中にあるナニモノかに通じ合うものを感じる。それがなんなのかはイマヘイさんだったら理解してくれたような気がする。

1歳になりました。 ブックオフオンライン

サントリー健康食品オンラインショップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/11

ルート225

けっこうこの手の作品てのは、評論家諸氏の方々からは酷評受けたりしちゃうんだろうけど、ボクはおもしろかったなぁ。好きですね、この作品。どっちかっていうとこういう日本映画てのはあんまり見ない傾向が強いボクなのだけど、志向的には同じようなものがボクの中にもあって、見ていてそれが快感でもあったりして、十分に映画的時間を過ごす事ができました。オチには失望しちゃう人もあると思うけども、ボク的にはあれでもよしですね。

iLASIKとは

グリコネットショップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/10

「帽子」追悼・再放送

10月10日(金)午後22:00~午後23;28分(総合)

とってもいいドラマですから、見てください。

(´Д⊂グスン

胡蝶の夢

日比谷花壇 フラワーギフト 秋の花贈り

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

吾々は猫である

思ったよりもコンパクト。通勤の往復で読み終える事が出来るくらい。写真はどれもキュート。(◎´∀`)ノ

スーパークレンジングEX

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/09

受賞できるか!? ノーベル文学賞。

いよいよ今晩。3日続けての日本人受賞なるか!?

haruki MURAKAMI ψ(`∇´)ψ.

お得なクルマの乗換えのコツ

森下仁丹オンラインショップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/08

ザ・ゴッドファーザー

「ゴッドファーザー」。こんなにも絶望的な物語だったとは・・・呆然とするくらい。もう何回も見ているのにこの思いは初めて。永遠の名作はやはり違います。2枚の特典ディスク、一枚は既製DVD-BOXのものと同じみたいなのだけど、これはスゴカッタ!特にコッポラ本人が語る「ゴッドファーザー・ノート」は必見。橋本忍語るところの「人間の彫」と同じ作業。このノートを作ってから脚本に取り掛かる。眩暈がしそう。新たな2枚目の特典ディスク。「レッドカーペット」はゴミ。なんじゃこりゃ?Joke?ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

東急百貨店通信販売 おせちご予約承り中

株式会社カービュー

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/07

訃報 緒形拳

朝、起きて用事を済ましてTVをつけると、みのもんたの奥に緒方さんの写真が見えた。「あっ!」と思わず声が出てしまった。もしかすると・・・もしかすると・・・。詳細はみのもんたで読めない。チャンネルを変えるとNHKのニュースの見出しでそれが訃報だという事が判明した。やっぱり、そうだったかぁ。最近の緒方さんの姿をTVや映画で見るにつけ、具合はかなり悪いに違いないと確信していた。見ればわかる。わかるくらいだから、かなり悪い。もう10年前くらいか、緒方さんが旅番組に出るようになった。あの頃、見てて緒方さんが苦悩しているように見えた。個人的な苦悩。ボクにはそう見えた。その苦悩が見えなくなってからの緒方さんは本当に素敵な人に見えた。生まれ変わったようにボクには見えた。「復讐するは我にあり」がボクのベスト。だと、思っても浮かぶのはNHKのドラマ「帽子」での緒方さん。メイキングでの地元の人たちと交流している緒方さんの姿。等身大の緒方さんには会ったことはないけど、ボクは本気で恐れていた。これほど怖い人はいないと思ってた。こちらの本心を見抜く人。そう思っていた。池波正太郎のエッセイに度々登場する緒方さん。それを読むと本気で芸道を歩んでいる人だという事がわかる。だからこその「楢山節考」だと思う。おっかぁを演じた坂本スミ子さんは電話口で泣いていた。ボクが通った幼稚園の園長でもある坂本スミ子さん。本物がドンドン逝ってしまう。こころからの感謝とご冥福を。

森下仁丹のカプセル技術

楽天トラベル株式会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/06

ゴッドファーザー PartIII  デジタル・リマスター版

「ゴッドファーザー」3部作を続けて再見してみると、なかなかに感慨深いものがあるものです。読んでいなかった行だとか読み違えだとか行間をカン違いしていたとかイロイロ。今はなき「三宮三劇」のいちばん大きな格式のある劇場で見た時の事はしっかりと覚えています。ラスト10分間とエンドクレジットの間は精神と肉体が感動に包まれて動けなかった。本物の臨終に立ち会った感じ。ファミリーの無残な現実。父は息子たちの行く末をどう思っているのだろうか?家族の結束は守られたのだろうか?閉鎖的な空間での祝宴。全てのベクトルが滅びへ結集してゆく。キャステング等で批判もあったりしたのだけども、ソフィア・コッポラ とアンディ・ガルシア、そんなに悪くない。むしろ、今見るとこういう顔にもなるかな?と思えてきた。いや~それにしても、アル・パチーノ、何度見ても震えます。シチリア、行かないと。

老眼鏡を忘れて出かけると、本当に不便

総合雑誌定期購読サイト「マグデリ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/05

ゴッドファーザー PartII  デジタル・リストア版

うん、確かに綺麗だ。湖面のボートが立てる波に映る日の光りが美しい。この色合いは今までで初めて。王の不在についての悲劇。崩壊の美。軋む魂の痛み。でもそれは序章でしかない事をボクらは知っている。公開時に劇場で見れたことの幸運。マーロン・ブランドにデ・ニーロを垣間見るように、デ・ニーロにブランドの影を見る。再見して、「地獄の黙示録」も同じ事を語っているように思えた。ラストのマイケルのアップにカーツ大佐の台詞が重なって聞こえてきた。ダイアン・キートンはアル・パチーノに本気で殴られて呆然としちゃって固まっているように見えるんだけど、ここんとこの解説はどうなってるんだろ?

秘蔵の酒に 全身全霊を込める。

ANAホテルズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「ガリレオΦ(エピソードゼロ)」

おもしろかった。連続ドラマは珍しく毎週見てたんだけど、今回のスペシャルはぜんぜん興味なくて、たまたまTVのチャンネルが8チャンネルでご飯食べながら見てて、結局最後まで見ちゃった。これはあれだね、海外ドラマと同じレベルだね。「まったくわからない」から始まるのもモンク的。「容疑者Xの献身」は今日からなのかな。見には行かないけど。そのうちTVでやるでしょ。長澤まさみヴァージョンをもっと見たい!

オ・ン・ナ・実・感

日比谷花壇

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/04

教授 エコ活動中

field work

 

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

パリ、ジュテーム

3分の一を見た。パリについてのおしゃれな18本の短編オムニバス。この調子で2時間?と、疑問持ちながらも映画的時間の快楽に浸れた。クセになりそう。

誇れる素肌を。【ヴァーナル】

8周年記念

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゴッドファーザー デジタル・リストア版

字幕ナシで鑑賞。もう何度も見ているので、誰がどういう事を言っているのかわかっている。デジタル・リストアされたDVD全般に言える事なのだけど、ディライトでの野外シーンの鮮明さはにはいつも目を見張る。今回のポイントは室内のあの独特の画調と黒。今回、画質よりも驚いたのはどちらかというとサウンドの方。これは今まで見てきた中ではいちばんクリア。どんだけクリアーかというと今まで聞こえなかった音が聞こえる。効果音ひとつとっても計算しつくされた傑作だという事がハッキリ!とわかった。音楽も同じく聞こえていなかった楽器とメロディーが聞こえる。あの有名な馬首血まみれシーンの音楽の複雑さには、サイケな現代音楽を感じた。他にもイロイロな場面でオドロキがあった。ディライトの野外シーンを夜撮影していたなんてね、オドロキ!それがどのシーンなのかは音声解説を。

レタスクラブネットショッピング

ワイナリー和泉屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/03

アップタウン・ガールズ

Shot01 日頃から近年のアメリカ映画に関して辛口コメントばかりなボクなのですが、こういう映画を見るとやはりアメリカ映画の実力と言いますか、底の厚さと言いますか、芳醇な力に頭を垂れるしかありませんな。なかなかここまでの映画を創るのは簡単にはいきません。アメリカ産のTVドラマと同じレベルと言えなくもありませんが、TVドラマがすでに日本映画以上のレベルなのですから、今の日本映画とはそもそも比較できないくらいの質です。いい映画を見たと思えますから。お勧めの一本。

新品CDは@古本市場で探す!

リフォーム ホームプロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/02

ゴッドファーザー コッポラ・リストレーション DVD BOX

アマゾンから発送済みメールが送られてきました。中古のボックス・セット買わなくてよかった。(v^ー゜)ヤッタネ!! 週末はこれですね、これ。

ヤマギワ オンラインストア

モノ・マガジン オンライン

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

神々の深き欲望

最初に見た時はさっぱりわかんなかった、色んな事が。あれからイロイロとあって人生の経験も積んで、世界を廻って島暮らしも体験して再見してみると、イロイロなものが見えなかったものが見えてきた。中上健次の諸作品と出会ったのも理解力向上の大きな理由。イマヘイさんの映画はエネルギッシュ!とよく言われるが、ボクには冷徹な視線でじっと見つめるどちらかと言うと静かなものをいつも感じる。アンビエント。ゴジが「青春」「太陽」と2作品しか作れなかったのも頷ける。こんな人のそばにいたんじゃ、気軽に映画なんて作れない。

WEB+プラスでハッピーギフト

プライム

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/10/01

「贖罪」 読了

第三部、物語はそこに回帰する。フィクションの世界では作者が自由に最後をハッピーエンドで終わらせる事ができる。それは神の領域。許されるべき者たちに試練が訪れ、許されざる者たちに幸が訪れる。愛は成就せず。

スカパー!おまかせHDプラン

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

亀は意外と速く泳ぐ

オモシロイけど、けっこう怖えなぁ~これ。海辺が舞台てのもリアルでブルブル。マジにいるかもスパイ。ι(´Д`υ)アセアセ

15,000円以上で送料無料キャンペーン中

スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »