« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009/01/31

ビートルズの謎

0915 まぁ、ビートルズにはイロイロと逸話とかウワサだとかあるわけですよ。その逸話だとかウワサについて実はこうじゃないのか?とか、実はこうなのだ!とか詳細に分析しつつ推測・妄想したのが本書。であるからして、ビートルズ・ファンクラブの会報誌みたいな感じ。だから、真面目に読むと言うよりも、へぇ~そうなんだぁ!と気軽に読みつつ楽しんだモノ勝ち的読書しましょう。と、言いつつも一点だけモノスゴイ!箇所あり。これはボクは知らなかった事実。何しろ証拠の現場リアル写真が掲載された雑誌のページが記載されていてその生の写真を垣間見れる。「アビー・ロード」録音中のアビー・ロード・スタジオから涙目のポールが飛び出してきて、徒歩5分の自宅へ直帰。その後、ジョン・レノンがアビー・ロードから出てきて、ポールの自宅の門からポールの名を呼ぶも反応なく、ジョン・レノンが塀を乗り越えようとするも出来ず、後から追いかけてきた洋子と思われる人物としょんぼりと何事かを話している連続写真。この一連の出来事はファンに撮影されて当時の雑誌「MOJO」に掲載されたという事実。いったい何があったんでしょうねぇ・・・!と、ここでその事実を解明していく、そういう内容なのです。

プーケット

 iTunes Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/30

いつも2人で

Two_for_the_road 原題は「Two for the Road」。まだ見ていない人はとても可愛らしい作品のような気がすると思いますが、ところがどっこいとってもシリアス、見ていてキリキリ胃が痛くなるくらいシリアスな夫婦の物語。しっかし、その映画的表現はとんでもなく自由で奔放。時間軸も未来へ過去へ行ったり来たり、瞬間移動。あまりの速さにクラクラして時間軸が混乱してしまうほど。でも、それがとても快感。映画を見ていることの快楽にどっぷりと浸れます。最近、つくづく思うんですが、ボクのいちばん好きな映画のジャンルは「恋愛映画」なんだなぁ、と。これちょっと自分でもオドロキ!Σ( ゜Д゜)ハッ!

お得な国内旅行

 iTunes Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/29

赤ちょうちん

今の日本は1974年に先祖がえりしているようにも見えてくる。当時の若者の絶望感と幸福感はそれほど今と変わらないのではないか。当事者は大変なんだろうけど、他人が見たらコメディーに見えてくる不幸。ある種のロードムービー。世間という悪意からの逃避行。前向きな逃避行。助監督にゴジの名前がクレジット。公開当時に劇場で観ているんですけど、再見すると理解力が全然違います。そんだけ歳取ったてことですか。

おてがる!ソウル

 iTunes Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/28

フォロー・ミー

Tpe_2 DVDもビデオもサントラも発売されていないのはなぜ?この映画の存在を知ったのは小学校6年生の時。ボクの親友のT君が大ファンだった。サントラもちゃんと買っていた。T君はイアン・フレミングを読み、ビートルズを聴く小学生。ものスゴク!「フォロー・ミー」が好きだった。公開当時、映画館で観てたのかな?再見してみるともうとんでもない名作・傑作・大傑作!映画史上に永遠に記憶されるマスター・ピース。ミア・ファローとトポルがロンドンを彷徨ながら心を通わせてゆくシーンはあまりの素晴らしさに眩暈がして失神しかけたほど。メイキングを収録した特別版・DVDの発売を熱望。この作品もボクの訃報を聞いたら見て欲しい一本に認定。


春スペシャル ワイキキ

 iTunes Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/27

談志映画噺

「幕末太陽傅」なんか見ると語り口が落語なんですね、落語そのもの。じゃ、落語家が映画を語るとなるとどうなるのか?で、家元の映画噺。話してわかんない映画は作ってもわかりゃしないと思います。ここに出てくる映画を見てないことにはどうしようもない。そういう本。ちなみに家元はこんな本は読まないと言っておられます。

大塚国際美術館

 iTunes Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/26

「007/慰めの報酬」

2218185263_d12369c675 「カジノ・ロワイヤル」と本作で通過儀礼を終えたボンドが最後に完成形を披露してエンディング。オリジナルの伝統を引き継ぐであろうと思われるダニエル・クレイグ・ボンド三作目が今から楽しみだ!全てはこれからなのだ。

女性の為のクルマ情報

 iTunes Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トラ・トラ・トラ! 日本公開版

Tora_tora_tora2 年末に購入してましたが、やっと見る事が出来ました。まずはDisc3の日本公開版。いちばんの肝は山本五十六の天皇拝観シーン。ここは作品のヘソ。黒澤監督が言いたかった事がそのまま残っている。語りべは森雅之。その思いに息を呑む山村聰の演技がいい。黒澤監督の無念を知っての森雅之迫真の演技であろうと思われる。感想はアメリカ公開版を見てからまた。

レタスクラブネット通販

リフォーム ホームプロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/25

アーサーとミニモイの不思議な国

おもしろかった。リュック・ベッソンはプロデュースばっかでなにやってんだろ?と思ってたらこの作品では監督してたんだね。ミア・ファローがおばあちゃん役てのがある意味ショック!プリンセスの声がマドンナてのはどうよ?だけど、まぁ、いいか。ボウイの吹替えは最高!続編見たい。

ワコールウェブストアはコチラ

レタスクラブネット

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/24

1月25日 大地震が 大阪や神戸を直撃!?

「M8.9の大地震が 大阪や神戸を直撃。数十万人以上の犠牲者が出る」と、ジュセリーノがまたまた予言かましてるわけですよ。しっかし!なんでまた関西なのか!?まったくわからん理解不能。こういうのはどうにかならんものかね。と、言いつつもとりあえず保険として取り上げるわけです。ちなみに26日は新月です。

プライムショッピングで通販

ペットファースト

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

野獣刑事

大傑作!こういう日本映画を観たいんですよ、ほんとに。よくこんなカーチェイスシーン撮影できたものです。今はもう無理かも。いや、大阪なら可能かな?そう願いたい。この映画は劇場で観ました。公開当時だったのか、はたまた名画座だったのか?大阪では撮影時、けっこうな話題になっていたような記憶もちょっとする。冒頭のシーンがほとんど「殺人の記憶」と同じなのは偶然なのか?あの事件をヒントにしての脚本なのか?一時期、工藤栄一監督作品の虜になった事がありますが、もう一度じっくりと作品群を観なおしてみたい。

送料無料ワイン

ワイナリー和泉屋

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2009/01/23

マディソン郡の橋

イーストウッド、微笑むんだね、最後、雨の中で。そこに全てがあるような気がします。第81回アカデミー賞、作品賞に「チェンジリング」「グラン・トリノ」の2作品!ノミネート。監督賞・主演男優賞には「グラン・トリノ」でノミネート。「チェンジリング」では主演女優賞にアンジェリーナ・ジョリーがノミネート。42日間で撮影された監督・クリント・イーストウッドの愛についての傑作。ボクの訃報を聞いたら見て欲しい一本。

まずは1週間、うるおいを実感しませんか?

楽天トラベル株式会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/22

レーサー

小学生の時にTVの洋画劇場で見て以来の再見。原題は「WINNING」。レース・シーンしか記憶に残っていなかったのに再見してみると、こんなに地味な男女の物語だったなんて少々驚き。まるで日本映画のようにしっとり。ひょっとするとこれは憶測なのだけど、製作当時のニューマン夫妻の実情が反映されているのかもしれない。ポール・ニューマンが免許を取ったのは、レッドフォードのスポーツカーの助手席に乗ったことがキッカケ。その時、44歳。サンダンスチャンネルの番組でレッドフォードと語り合っていた。ほんとにふたりは仲がよかったんだなぁ。

ハンズネットのお弁当箱・保存容器カテゴリー一覧

株式会社カービュー

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/21

DVD カジノロワイヤル

相変わらず、特典ディスクのコンテンツ内容が素晴らしい。今回、DVDを再見してなるほどそうかと納得がいった。劇場で見た時はわからなかった部分。これはやっぱり第一作から007シリーズを見直したからこそわかったのかも。イチカラやりなおしだったんだね、シリーズを。続きではあるけどももう一度初めからやろうと。それと本作品で007の完成形を提出されたわけではなかったんだね。半分だね、まだ。未完成のジェームズ・ボンド。ジュディ・デンチ演じるところのMの母性を支えに父性を復権させるための闘い。これがテーマだった事に初めて気づいた。だから、ボンドは人妻好きなんだなと。ここかなりポイントかも。「慰めの報酬」では残りの半分が完成されるんだろう。そして、三作目でシリーズのお約束満載・ダニエル・クレイグ・ボンド登場でシリーズとつながる。これでいいじゃないか。

バレンタイン特集

日比谷花壇

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/20

カプリコン・1

公開当時その内容からけっこう話題になってボクらの仲間内でも期待度は高かったんだけど、実際に見たら面白い事は面白いんだけど、なんか薄味な感じ、でも悪くはない。という評価だったような気がする。確か、正月映画で「私を愛したスパイ」も同時期公開でワクワクした冬休みだった記憶があります。今見てもやっぱり妙に薄味。かなり突っ込みどころ満載だし。あれ、見えてないかい?見学者から。どうよ?脚本家が自分で演出するとダラダラになるという見本のようなとこもあります。もうええやろ?と言いたくなるシーンが多い。ラストもね、もうちょっとどうにかならんかと。でもほんとによくこんな映画創れましたね、そこんとこはかなりポイント高し。トム・クルーズ主演・スピルバーグ演出でリメイクするといいかも。

本格芋焼酎 「虹の露」

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/19

大阪ハムレット

なんやこの漫画は!?こんなん読ませんなや!泣くやないかぁ。

(つд⊂)エーン

大阪の注文住宅

すべての世代へ iLASIK(アイレーシック)【神戸クリニック】

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

LAW & ORDER:犯罪心理捜査班

全世界でイスラエル系企業製品の不買運動がじわりじわりと浸透してきておりますが、事実上世界はジューイッシュに支配されているわけでして、アメリカ産のTVドラマにドップリと浸っているボクなんか洗脳されつつあるんでしょうね。ユダヤとイスラムの全面戦争が展開されていくのか!?そうなる前に存分にドラマを楽しみましょう。と、いう事で「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」です。いや~、これにもやられました!素晴らしい!まぁ、言ってみればフォーマット・ドラマなんですがね、そのフォーマットの構成も素晴らしいんですが、やっぱりその中味がね、極上です。俳優人の演技の質が違います。犯罪心理捜査官という設定も効いてます。どういう風にやれば犯罪者を刺激して犯罪者が落ちるのか?というところがおもしろい!しっかし・・・45分でよくこうもうまくまとめられるものです。感服。

パソコン工房インターネット通販

パーフェクトスーツファクトリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/18

風花

とうとう見ちゃいましたよ。これでとりあえず終わりです。(「魚影の群れ」がまだ残っていますが)。遺作と言うか遺言だと受け取りました。世界の中でたったひとりぼっちだと感じるときがあっても、この映画を見たら「大丈夫!」な気持ちになれると思います。しんみり。(ノд・。)

新入学ジュニア家具特集

ランディング-TOWERJPバナー2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

サード・ウォッチ

ほんとに何気なく見始めて一瞬で魅了されてしまってとうとう最後まで見てしまってその後に続きも放送されたんだけどそれも観ちゃいました。スンゲエ!おもしろかった。「ER」チームの製作した警官・消防士・救急救命士たちのドラマという事は知っていたのだけど、これほどのおもしろさだとは・・・!ボクの見たエピソードは極めて限定された場所での捜査エピソード。それをステディカム・ワンカット・ワンシーンで延々と描く。これは「ER」で見たことあるんだけども、野外でしかも警官だとその緊張感はなかなかにスゴイものあったわ。ほんまにこれはスゴイドラマだわ。

ハイクオリティオーディオシステム

バンダイネットワークス ララビットマーケット

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゴジラ×メカゴジラ

トホホなゴジラ映画へまたもや後退です。そのあまりのヒドサに耐えられず早送りで鑑賞。いやはやまったくヒドイ。なんなんでしょ?残りあと2作品、見ないかも。

ナップスター

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/17

ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃

すんげえ!∑q|゚Д゚|pおもしろかった!なんじゃこりゃ!!!いや~監督が変わるとこうも変わるか?ガメラがどういうものであるのかが解っている人はゴジラがどういうものであるかもよ~く解っているわけです。第一作とデザインが同じゴジラが怖いこと怖いことヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ。もうこれは永久保存です。

スタート新生活!充実キッチン

学年別、教科別、学習目的別などに合わせて学習教材をご紹介。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/16

時効警察

オクレバセナガラ・・・ハマッテおります!最高!におもしろい。脚本・演出・キャステイング全てが素晴らしい。フレームの隅々にまで手の込んだ仕掛けがいっぱい。もう見るしかないですよ、ほんとに。

AHA(フルーツ酸)含有エキス

ゴルフダイジェスト・オンライン

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/15

Dr.HOUSE

こちらも・・・オクレバセナガラ・・・ハマッテおります!最高!におもしろい。脚本・演出・キャステイング全てが素晴らしい。しっかし、ハウス先生はまるで自分を見るよう。もしかすると性格がボクと似てるかも。て、これは言っていいのか?激しくマイナスでは。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

ゴルフ用品が激安

サントリー健康食品オンラインショップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

キッド

公開当時に劇場に観に行こうか?と思いつつも見ず、レンタル店でも何度も手に取っても見ず、やっとCSで見たら、おもしろかった!ああいう男の子が欲しくなった。相棒と呼び合える親子関係てのに憧れちゃうなぁ。人生はやり直せる!というテーマもいいね。

ちっちゃなプリッツ<十勝あずき>

プリマベラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/14

座頭市

う~ん、やっぱこれは勝新から黒澤監督への回答と言うかメッセージじゃないかな。「影武者」で勝新が演じたはずの影武者の姿を垣間見れるところがある。ああいう感じで影武者が演じられていればもっと「影武者」はおもしろくなっていただろうと思われるが、そもそも当時の黒澤監督はその線の映画創りを志向していないのだから、マッチングするわけがなかったんだな。という事が今ではよくわかる作品。驚くほど映画的なんでかなりビックリ!

やっぱりまとめ買いがおトクでしょ。

オンキヨー公式ショッピングサイト e-onkyo

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/13

ゴジラ×メガギラス G消滅作戦

ゴジラ映画史上最低のエンディングにもはや茫然自失。なにこれ?ほんとうにこれで終わるの?マジ?マジにマジ?と思わせてのクレジット後の小芝居にも失笑。ミレニアム・ゴジラのデザインは最高!なのにまったくその良さが生かされていない脚本と演出。完成後の試写をどういう気持ちで見たんだろうね、関係者は。劇場で見た観客はどう思ったんだろうね。いやはやなんとも・・・。

毎年好評!2008年版JALキャビンアテンダントカレンダー

Kojima.net(コジマ・ドット・ネット)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/12

闇の子供たち

エイズに侵された子供がゴミ処分場に捨てられている!ボクのバンコク生活圏内で繰り広げられる闇の物語。そこに書かれている地名と詳細な街のスケッチ全てがリアルに蘇ってくる。本当にこれは真実の物語なんだろうか?あそこのあの店の地下で、あの街角のホテルの一室で、あの山の村で、などなど読んでいて苦しくなってきた。闇を感じる事はあっても覗いた事はなかったし、触れたこともなかった。ボクに出来る事はなに?物語は続く。

セラーからこだわりのワイン

EIZOダイレクト

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゴジラ2000 -ミレニアム―

ハリウッド版「GODZILLA」は本作品を参考にしたに違いない。と、思ったらこちらの方が後でした。どおりでデザインが似ている。イロイロと酷評の意見もあるみたいですが、ボクは面白かった。ボクの望んでいるゴジラ映画に近い。後半は今までのゴジラ映画のテイストになっていつものとおりウトウトしちゃいましたが。次作に期待。

FORIS.HD DT27ZD1

クロ・モンブラン

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/11

ゴールデンスランバー 読了

なぜこんな事が起こってしまったのか?の謎解きはとうとう最後までなかった。国家の陰謀てのはそういうもんだろう。ラストがせつなくて胸に染みる。ポール・マッカートニーの寂しげな後姿が重なる。読後は「アビー・ロード」を聴くしかないでしょ、やっぱ。

「GyaO 光」WEB限定キャンペーン実施中!

HMVジャパン

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/10

カジノ・ロワイヤル

待望の新作「慰めの報酬」を見る前に復習です。公開時に劇場で見た時はもうひとつピン!と来なかった本作品ですが、あれから007全作品のDVDを購入しての本作品DVD購入ですからね、情報量が違います。まぁ、イメージどおりの007映画は次の第三作目からになるんでしょうが、新作にはやっぱ期待してしまいます。

ドットわん

USEN

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/09

闇の子供たち

こちらも併読開始。

スウォッチ 公式サイト

「毎日が発見ネット」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/08

ハイジ

アニメ「アルプスの少女ハイジ」の全エピソードを104分で語ろうと言うのですから、もうそりゃスゴイスピードで物語が展開してゆきます。時速400キロくらいの高速展開。だからもう必死でつかまってないと物語についていけないくらい早い展開。アニメのイメージに極めて近いキャスティング。原作は読んだ事ないのだけど、なかなかによく出来ている。TVドラマのパイロット版としては上出来だけども、映画としてはあまりにも展開が速すぎて詳細な予告編という感じ。色調も暗いけど、これはオリジナルもこうなのかな?でもね、いいんですよ、見た感じは。

TBS公式オンラインショップ

TSUTAYA online

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/07

ゴールデンスランバー 読み始め

今年最初の読書は本作から。昨年いちばん絶賛されたのも本作かも。タイトルは「アビー・ロード」B面から拝借。この手は村上春樹がもうやってますね。一日で半分読めた。本気で読んだら一日で読めるかも。これはとにかく青春物語ですね。映像センスがバツグンでヴィヴィッドな台詞が書ける映画監督の手で映画化されれば傑作が生まれる予感。とにかく残り半分読みます。

TSUTAYA online

THE BODY SHOP

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/06

The Fireman

ここで最新インタヴューを読むことが出来ます。今年の来日はないと思うんだけどなぁ。

YMO  LONDONYMO

愛犬の食とケアの専門店GREEN DOG

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/05

あ、春

これもDVDになっていないんだね。ラストは紀の川なのだろうか?中上健次そのものを感じる。主人公はまるでボク自身を見ているようだった。深いね、深い。イロイロと語りたい事がいっぱいあるのだけど、言葉は無力だ。とうとう遺作まで辿り着いてしまった。次でおしまい。でも、「魚影の群れ」が残っている。

春スペシャル ワイキキ

ASICS FAMILY CLUB  アシックスファミリークラブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/04

創ると云う事は素晴らしい

黒澤DVDセットの特典映像。ヴォリーム満点の内容。とっても見応えがあっておもしろい!が、しかし、見ていくうちにドンドン血の気が引いて寒くなってきた。背筋も凍る創るための努力。天才が誰よりも努力した結果の黒澤映画。「姿三四郎」から観直します。

便利な無料査定はこちらです!

オートバックスドットコム

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/03

黒澤明・大林宣彦映画的対話

大林宣彦監督による「夢」のメイキング。と、言うよりもこれはもはや大林監督による黒澤明についての考察映画。素晴らしいメイキング。未DVD化作品。TV放映ヴァージョンは録画したので見たことあったんだけど、フルヴァージョンを見るのは初めて。ほんとにありがとう、丈太郎さん。それにしても人生に「もしも」はないのだけど、黒澤監督が「もしも」京都の旅館で転倒しなければ・・・と、思ってしまう。泣けるメイキングは初めてだ。年末に「夢」に感動した直後なのでなおさら感慨深いものあり。

キャンペーン・新製品・限定品情報

ニッセン

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/02

クロサワ

BS2で放送された番組のタイトル。黒澤監督の自伝「蝦蟇の油」をベースにした映画監督・黒澤明の自伝のようなもの。秘蔵映像が満載。2009年の初頭に見るには相応しいプログラムでした。丈太郎さん、どうもありがとう。付録の「北野武対談黒澤明」もよかった。今度機会があれば「羅生門」が撮影された森へ行こう!

レタスクラブネットのショッピングサイト

アフィリエイトならリンクシェア

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/01

あけましておめでとう!

あけましておめでとうございます。新年いかがお過ごしでしょうか?一日には近所の神社に初詣行きまして、二日にはここに行って来ました。お昼はここで食べたのですが、久しぶりに感動しました。京都駅で食事するならここです。★★★★★★ 星6ヶです!ほんとにオススメです。で、ミナミに寄りまして、これを買って帰りました。と、いうわけで今年もよろしくです。ψ(`∇´)ψ

ワーナー・マイカル・シネマズ

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »