« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009/06/30

早いもので今年も・・・

半年間、お疲れ様!( ^ω^ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/29

かぞくのひけつ

Kaiken_01 監督の小林聖太郎は上岡竜太郎の息子さんらしい。だからなんだ?と、言うわけでもっとおもしろいかと期待してた。全シーンに爆発!がない。爆発するモノはあるのにとても×2残念。なんで?なんで?なんで?と、思いながら見てた。これは演出というよりも脚本に原因あり。書き直したら「最高に笑える映画」になる。

夏バケ北海道

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/28

ザ・ベスト・ライヴ

Jacksonsvictorytour CDラックが満杯なんで入らないCDは箱に入れてるんですね。その中に埋もれてたわけです、ジャクソン5関係のCD多数。今回の訃報を聞いて取り出して聴きなおしてるんですが、まずはこれから。ソロ初来日時のコンサートはこの時のジャクソンズのステージがモトネタです。ヴィクトリー・ツアーになるのかな。大変素晴らしい内容のコンサートです。「Ben」の熱唱は感涙ものです。ジャクソン5メドレー前の小芝居も収録されてます。バンドのサウンドがとにかく最高です。グルーブ!リズムギターなんかまるでタツローの「SPARKLE」!「She's Out Of My Life」での途中で泣き崩れるマイケルもあります。(コンサートを思い出しました!)もう一回、マイケルと一緒に「I'll Be There」歌いながら手を振りたかったなぁ・・・。(ノд・。)

【ANA国内ツアー】サマーセール!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/27

追悼番組 マイケル・ジャクソン

Michael_jackson_ スペースシャワーTVMTV のマイケル追悼番組を見ました。どちらもPVを流すだけの構成。コメントは何もなし。これでいいと思います。フジのあの番組はほんとにヒドカッタ!どちらの番組もいちばん最初の曲は「オフ・ザ・ウォール」1曲目「今夜はドント・ストップ」。2曲目は「ロック・ウィズ・ユー」。楽しそうに笑顔で歌ってるのはこの2曲のみ。最晩年のPVは痛々しくて見ていられなかった。ドンドン孤独になっていくのがわかる。FMで視聴者からのメールが紹介されていたのですが、「マイケル・ジャクソンは世間を騒がすだけの変人だと思っていましたが、今回の死亡を伝えるニュースで初めて彼の音楽を聴いてこういう人だったんだという事を知りました」と、放送されていたんですが、ボクにとってはこれはけっこう衝撃的でした。若い世代にとってはそういう認識の人だったんですね・・・。マイケルのあの時代を知らない世代がいる・・・。イロイロとアルバムを聴き返しているんですが、ボクがいちばん好きなアルバムは「「オフ・ザ・ウォール」。兄弟から解放されてのびのびしたマイケル・ジャクソンがここにはいます。残された負債は5億ドル。ビートルズの版権もSONYに差し押さえられてしまうんでしょうか?ケーブルTVに加入して初めて見た音楽チャンネルがまさかマイケルの追悼番組になるなんて・・・。マイケル初来日時に放送された特別番組は後楽園球場でのライブも含めて全て録画してます。それらを見なおしていきたいと思ってます。

[ANA国内ツアー]ピカ夏家族旅行

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009/06/26

マイケル・ジャクソンのいない地球はおもしろくない。

Youngmichaeljackson むかし仲のよかった友達とちょっとした事がキッカケで疎遠になって付き合いがなくなったんだけど、その友人の事が気になって横目でチラチラ見てはいたのだけど、月日が経ってそれぞれの人生の時が流れた後、突然、その友人の訃報が届く、そんな気分。自分でも驚いたんだけど、ジャクソン5も含めてオリジナルアルバム全部を持ってた。当時、乗っていたスクーターは「LOVE」。西宮球場で2回、東京ドームで一回、コンサートを観た。どちらもアリーナ・ステージ前。東京ドームではVIP席中央。色んな意味でお世話になったファラ・フォーセット・メジャース(当時はこの名前だった)の訃報も届いた今日の朝。ガラガラと青春のおもいでが崩れていく感じ。なにかの終わり。O2アリーナでの復活コンサートをどういう形で回避するのか?マイケル。と、思ってた。心肺停止で搬送のニュースを聞いたときは、そう来たか!マイケル。と、思ったのに・・・まさかそのまま死んじゃうなんて。ポールとの和解の握手を見たかったぞ、マイケル。ヘリから救急車に移される遺体はあまりにも細い。


80's ポップス

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/25

PAUL McCARTNEY 2009 US TOUR

Tickets!


Electric Arguments

TSUTAYA online

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ターミネーター : サラ・コナー クロニクルズ

う~ん、これはおもしろくないな。主人公に魅力を感じない。もっと可愛くて利発だったら見つづけるかも。追われて逃げるだけじゃね、見ないよ、毎週。なんの緊迫感もないし。ターミネーターもアホじゃね。何でも理解してわかっていて完璧なのに、それ以上に敵が優秀なんで攻撃されるパターンなら見るかも。襲われて当然じゃね、見ないよ

(お徳用ボックス) 六甲おいしい水 2LX6本入り

MoMAstore

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/24

怪談

酔いました。そのあまりにも映画的な素晴らしさに酔いました。筆舌に尽くしがたい大傑作。黒澤さんは「夢」をこの映画のようにしたかったのかも。随所にそう思わせるもの大有り。しかし、その完成度は天と地の差ほどもあり。音楽を担当している武満徹は「乱」で西洋音楽的なメロディーを使用せず、和楽器の音だけを鳴らす提案を黒澤監督にしたらしいが、それと同じような音をこの作品で聴ける。このアイディアは正解だったと思う。 ポール・シュレイダーの「Mishima: A Life In Four Chapters」の元ネタは本作品か。いやしかしほんとに唸ってしまった。ジャパニーズ・ホラーではなく「怪談」物の新作をもっと観たい。

MoMA Design Store

MoMAstore

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/23

刑事一代―平塚八兵衛の昭和事件史

「刑事一代. 平塚八兵衛の昭和事件史」。見応えがありおもしろかった!他の映画を見る予定が見始めたら引き込まれて最後まで。明日に続くとなってビックリ!翌日も予定変更で鑑賞。渡辺謙は顔つきが世界標準だね、名実共に国際俳優。キャステイングも素晴らしくて豪華。ボクの見たかった地味な日本の刑事ドラマでした。これを元に映画版を創ってください、謙さん。

MoMAのギフト

MoMAstore

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/22

トランスフォーマー/リベンジ IMX

Transformers_revenge_of_the_fallen_ 109シネマズ箕面で、「トランスフォーマー/リベンジ IMX」見てきました。IMXと言っても南港のサントリーミュージアムにあるIMXよりも小ぶりじゃないかな。あちらはドームになってるから大きいのか。湾曲したスクリーンだったら映像がおかしくなるもんね。まぁ、映画の方は戦争映画。ロボットと一緒に戦う戦争映画。+「ターミネーター」+「インディー・ジョーンズ」。青春映画の要素はちと薄め。クライマックスがあの場所だったのはとっても残念。一作目と同じセットにボクには見えた。とにかくアクションはほとんど動体視力検査のようで何が何やらグルグル(@Д@;状態なのだけど、バンブルビーがただ普通にそこにいる状態の映像はどうみたって現実にいるとしか見えない。今回見たのは吹替え版だったんだけど、字幕を読む余裕はないと思うので、吹替え版がオススメ。いや~でも、見てて思ったんだけど、少年の頃の夢が現実になった感があってその事にしんみりとほんわかな心持ち。男の子は見なきゃ!でも、ボクは一作目が好き。

『夏バケ』シリーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/21

テヘラン

Street Photo


iTunes Store

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/20

女殺油地獄

五社英雄監督作品はけっこう見ているもんだ。好きな監督のひとりでもあった。その監督の遺作。ほんとうにプロの創った映画。こんな映画は素人には作れない。イロイロといいところ満載なのだけど、とにかくこの映画は、樋口可南子に尽きる。いや~スゴイてなもんじゃない。怖い、ほんとに女は怖いね。プラスそう思わせるもうひとりの女優、藤谷美和子。樋口の足を踏むシーンなんて怖くて見てられない。男なんてほんとに可愛いもんよ。それにしてもこれもDVDになってないんて・・・。

MoMAstoreキャンペーン情報

MoMAstore

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/19

青春の蹉跌

DVDは出てないんだ。今さらながらゴジそのもののような映画。人間ゴジを姫由真左久が撮影し、神代辰巳監督が演出した映画のよう。その後の「青春の殺人者」「太陽を盗んだ男」+「連合赤軍」さえも見えてくる。傑作だ!特別版DVDのリリースを望む。

MoMAstore SALE

MoMAstore

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/18

この世の外へ クラブ進駐軍

Img_intro むちゃくちゃいい映画。感動した!物語の進行と共に次第にジャズらしくなっていくところがいい。こういう日本映画に出てくるアメリカ人俳優というものは本当に全然ダメダメな役者ばかりなのだけども、この映画に出てくる外国人俳優はとてもいい。そのよさが映画の質を高めている。残念なのは撮影。もっと寄りでもいいのではなかろうか。寄りの画面でもっとカットを多くして構成されていたら申し分のない傑作になっていたに違いない。惜しい!

フランク・ロイド・ライト

MoMAstore

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/17

Dr. House シーズン4

Dr_house 脱帽!たった一話で今までの流れをガラリ!と変えて、新キャラクターにも親しみを感じさせ、しかも、旧キャラにも郷愁にも似た感情を見ている者に与えるなんてことが出来るか!?普通。これこそがプロの仕事!ラスト、キャメロンが病室の奥から静かに手前に歩いてくるシーンのなんと素敵な事。しかも、髪の色が金髪になっている!その後のキャメロンを見つめているハウスの表情なんて・・・。最敬礼のシーズン4なのです。

日本人の知らない日本語

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/16

LOST シーズン3

地獄です、地獄。「LOST」地獄。なかなか底から這い上がれません。どうしましょう。最後が気になるので、ボクなりに物語の謎を解明してみました。これはおそらくたぶん「夢を共有している」んじゃないのだろうか?登場人物全員が同じ夢を見ている。物語で語られていることは全て夢。夢を見ている施設は「ダーマ・イニシアティブ」。ロール・プレーイング・ゲームの実体験版。アメリカでも放送は終わってなくて、シーズン6の放送は2010年。地獄は終わらない。Σ(゚□゚(゚□゚*)

MoMAstore SALE

MoMAstore

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/15

蟲師

う~ん、最後がね、どうもね。アニメ作家と言うか漫画家の作った映画てどうしてこう最後がしょぼん!となっちゃうんだろね。宮崎アニメしかり「AKIRA」しかり。さすがにカット割りはよく出来てて見やすかった。原作はおもしろいんだろうきっと。

Bosa Nova campaign

 iTunes Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/14

IKEAに行ってきました。

IKEAポートアイランド店に行ってきました。

あ~しんどかった。(;´▽`A``

一方通行の店内、10キロくらい歩いたかも。ヘトヘト。

価格はかなりお安いんだけど、

ボクのテイストとはちょっと合わなかった。

何しろ昭和テイストですから、ボクは。( ^ω^ )

REDECKER/レデッカー]シェービングブラシスタンド

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/13

When I Look in Your Eyes

Hob_0185wtmk 「トゥルー・クライム」エンディングの主題歌があまりにも素晴らしくてサントラを探したんだけどなくて、歌っていたダイアナ・クラールのアルバムに収録されているに違いない。と、探したらありました。日本盤にはプラス「真夜中のサバナ」に使用された「P.S.アイ・ラヴ・ユー」も収録ということで日本盤を購入。評判どおりとっても素敵。最近、クリント・イーストウッドの影響でジャズに傾倒しつつあるボクなのですが、しばらくはダイアナ・クラールばかし聴く事になるかと思います。ちなみにコステロ夫人でもあります。「トゥルー・クライム」DVDに収録されている「Why Should I Care」のClipの演出もイーストウッドだったとは知らなかったなぁ・・・。


リボルテックヤマグチ No.68 新劇場版エヴァ2号機 Ver.2.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/12

WHO、週内に大流行「6」を宣言へ

豪州で感染者が急増 

パンデミック宣言

今のうちにマスク買っときましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/11

「トランスフォーマー/リベンジ IMAX」

ボクの行きつけの映画館のひとつでもあります109シネマズ箕面。ここに6月9日IMAXデジタルシアターがオープンします。国内では3館のみ。オープニング作品は「「トランスフォーマー/リベンジ」!いや~今から楽しみですねぇ、あの迫力がIMAXで体験できるとは・・・o(*^▽^*)o 料金は2千円と少々お高めです。

ハーマンミラー アーロンチェア 15周年特別仕様

東急ハンズのネット通販「ハンズネット」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/10

赤い殺意

女は怖えなぁ・・・。

(;´Д`A ```


文芸春秋SPECIAL

総合雑誌定期購読サイト「マグデリ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おいしいお店。

「グリル小川」。毎日通いたい。 

デミグラス・ソース最高!

オムライスも激うま!

何食べてもうまい!

(*^ー゚)bグッジョブ!!


自分で作る!お米を作る!「コシヒカリ箱田んぼキット」

日比谷花壇 箱田んぼ 箱たんぼ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/09

サマンサWho?

おもしろい!一本30分というのもいい。吹替え最高!でも、やっぱりサマンサてけっこう嫌な奴かも。AXNで放送中。

ワコール×アラミス

女の子専用ふんどし【ななふん】新登場

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/08

ハリーとトント

ボクのもっとも好きな映画の中の一本。高校生の時に名画座で観て以来その思いは変わらない。「スケアクロウ」「ハリーとトント」「グラン・トリノ」この3作品で十分だ。

まずは1週間、うるおいを実感しませんか?

森下仁丹健康美容通販サイト『仁丹堂』

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/07

ビートルズ・リマスターBOXSETのお値段。

HMVでBOXSETの価格が公表されました。

ステレオが27、112円。

モノが31、176円!(モノ高けぇ!)Σ( ̄ロ ̄lll)。

輸入版CDを2枚追加購入すれば30%OFF。

アマゾンはまだ不明。

まぁ、こんなもんでしょうか。

安いのか?高いのか?

HMV検索
検索する

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/06

ビッグ・ショー ハワイで歌えば

DVD未発売。これはどうなんだかなぁ。都はるみファンなら見れるかもしれないけど、映画ファンにはキツイなぁ。「オレはいったいなにを見ているのだろう?」と思いつつも最後まで。なんだこりゃ?てっきり常磐ハワイアンショーが舞台だと思っていたらほんとのハワイが舞台なんで驚いちゃったんだけど、これは前作がヒットしたんでその褒美にハワイに行くのが目的で企画された映画に違いない。しっかし、尾藤イサオだけは見事!ここは必見。室井さんと尾藤さんのコンビ物TVドラマシリーズ見てみたい。


酒蔵.com

プレミア焼酎買うなら酒蔵(さけぐら).com

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/05

忍者武芸帳

Dhd0501 DVDの上映時間は131分。日本映画専門チャンネルで放送されたヴァージョンは119分。この違いは国内版と国際版の違いという事なんだろうか?以前にヴァージョン違いの存在についての何がしらの文章を読んだような気もするんだけど、記憶がはっきりしない。単に今回はカットされただけなのかも。よくわからない。まぁ、とにかく一回見て下さい。と、言うしかない。この手法で大友克洋の作品を見てみたい気がする。

Oisix50%OFFおためしセットはこちら

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ポール・マッカートニーのコンサート。

at Citi Field, the new New York Mets ballpark

カナダでもやるらしいんですが、そろそろ日本でも。

my store

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/04

Twitter

Twitterとはなにぞや?

よくわからんがとにかくsoun on Twitter

メディアで紹介された話題の商品一覧

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

LOST シーズン3

シーズン2が終わり、今日からシーズン3に突入です。いや~おもしろくなってきました。まったくこの先どうなるのかが読めません。今月末からシーズン5の放送開始CFが流れてますが、それまでにはシーズン4の最後までちゃんと見れるんでしょうか、AXNさん。

ドミノ・ピザをネットで注文!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/03

のど自慢

現役の日本人映画監督では井筒和幸監督がいちばん好きかもしれません、ボクは。今は確実にそうです。民放でチラチラ見たことはありましたが、今回はちゃんと最初から最後まで見ました。やはり、よかった。キャステイングの妙は奇跡的です。井筒監督は映画とはどういうものであるのか?という事がわかっている数少ない映画監督だと思います。プロが創った本物の映画。

ドミノ・ピザをネットで注文!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/02

人間蒸発

ドキュメンタリー映画を創っていたら何時の間にかフィクションになっちゃった、そういう映画。その過程がたまらなくおもしろい。それは次第にそうなったのか?意図的なのか?「詐欺」なのか「やらせ」なのか?混沌と情念についての映画。ラスト近くに何度も鳴るカチンコの音。それが答えなのか。浦山桐郎監督のカチンコで終わるドラマ?ドキュメンタリー?。こんな作品撮っていたら劇映画なんて撮れなくなる。

毎日果実

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/06/01

プロジェクトBB

単純におもしろかった。この単純なおもしろさで今後もいって欲しい。と、強く思う次第。同窓会的な感じもいい。ジャッキーの次回作は「ベスト・キッド」のリメイクらしいが、ハリウッドの仕事優先じゃなくて、本国で気軽にドンドン!B級テイストの映画を量産したらいいのに。しっかし、いよいよハリウッドの企画力のなさも来るとこまで来た感じですね。

エノテカ体験サロン

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »