« 現代インチキ物語 騙し屋 | トップページ | 坂の上の雲 七 読了。 »

2011/02/08

暗殺者のメロディ

なんとも凄まじい映画でした。こういう映画を小学生、中学生の時に見てたんでしょうか?(もちろんTVの洋画劇場です)。全体の構図が「地獄の黙示録」のカーツ砦でのシーンに似てます。暗殺者の戸惑いまでも似ている。「ときめきに死す」も思い出しました。そういえば「戦場のメリークリスマス」のエンディングとカット割りが一緒ですね。つまりそれだけ影響力のあった名作であるという事です。ドロンの絶叫!を聞くだけでも見る価値大有り。公開当時、劇場で観ていたならばしばらく動けなかったと思います。女優を目指す人は絶対に見ないといけない!ボクはこの映画を見ていない女優さんとは仕事したくありません。

|

« 現代インチキ物語 騙し屋 | トップページ | 坂の上の雲 七 読了。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。